2016年07月07日更新
カップル 恋愛 恋愛心理

あなたは大丈夫?重い女の特徴まとめ

最近、彼女が重い・・・ということで、頭を抱えている男性は増えてきています。 あなたは重い彼女になっていないでしょうか。

5147
0

ファッションについて指摘してくる

女性の方がファッションにうるさい場合が多く、男性のファッションについて、つい口やかましく言ってしまうことがあります。「このジャケットなら暖色系の方が合うよ!」なんて、お母さんじゃないのだから、大の大人にいちいち指摘する必要はありません。男性にもこだわりがありますし、女性の感覚でファッションについてアドバイスされるのは本当に重いし鬱陶しいものです。


引用元:marihonnete.com(引用元へはこちらから)

異常に記念日を大切にする

「こないだ3ヵ月記念したばっかじゃん」(10代男性)というように、「記念日」の押しつけは彼氏に負担だと思われてしまいます。「なんで大切な日を覚えてないの?」と迫る前に、あまりに子細なことを求めていないか客観的に考えましょう。


引用元:girl.sugoren.com(引用元へはこちらから)
もちろん、記念日やイベントを大事にするのはとてもいいことですが、出会って100日記念日!みたいなものをやりすぎてしまうと、男性は重く感じてしまうものです。

イベントは、ごくたまにあるからこそ、盛り上がるものですよ。
引用元:the5seconds.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プライベートなことを根掘り葉掘り聞いてくる

親密な仲になった男女であれば、お互いの秘密も過去やコンプレックスも全て暴露してしまうぐらいオープンでお互いを理解している方が理想的かもしれません。 しかし、世の中のカップルや結婚している夫婦でも、自分のプロフィールを何から何までパートナーに喋りたいと思っている人は少数派です。 悪い男と付き合ってた嫌な思い出、元カノに振られた記憶、学生時代の黒歴史、誰にも言いたくない恥ずかしいこと、犯罪スレスレの秘密もあるかもしれません。 そこまでブラックな話題ではなくても、彼氏の予定や行動をいちいちチェックするのは最も嫌われやすいです。


引用元:writerader.com(引用元へはこちらから)
男性は基本的に人から口出しされるのが嫌いで、命令や指図をされると維持でも逆をやりたくなるようなプライドが高い天邪鬼なタイプが多い。 行動を全て把握して、飲み会や男女混合の遊びでの浮気を疑ったり、 彼氏がしていることにいちいち干渉して叱ったり怒ったりと口うるさい彼女は、うざいので別れたくなってくる。 他の女性や元カノとの扱い方を比較して嫉妬したり、彼氏をもっと知りたいという気持ちが先走ると、気づかない間に男性を質問攻めにして疲れさせてしまうので、注意しましょう。


引用元:writerader.com(引用元へはこちらから)

電話・メールでの連絡が多すぎる

付き合っている彼氏と彼女なら電話やメールで連絡を取ることは普通ですよね。

しかし、一日に何度も「何してるの?」「今どこ?」と頻繁に連絡があると男性は束縛されているのかなと、窮屈に感じてしまいます。

少しでも返信が遅れると「どうして連絡くれないの?」「ヒマって言ってたのになんで?」など、彼氏の行動を詮索したりすることは重い女と思われる原因に十分なりえます。
引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)

アポなしの訪問

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アポなしの訪問は、喜ばれると思ったら大間違いです。女性は、そういうサプライズを喜ぶ傾向にありますが、男性は自分の時間は自分が楽しめることをしたいと強く考えるので、アポなし訪問は彼の気持ちを萎えさせます。まして、頼んでもいないことをどんどんするのは見張られている気がして重いと感じるので、部屋が汚くて掃除をしたいなら一緒に掃除するようにしましょう。


引用元:news.mynavi.jp(引用元へはこちらから)

ヤキモチを焼く

男性へのヤキモチと言うのは、言ってしまえばちょっとした優越感を覚える程度でいいのです。例えば、お互いがラブラブなときに「あのアイドルかわいいな」なんて言ったとしたら、そんなときに「もう! 」と言うくらいならかわいいものです。彼はわざとヤキモチを焼かせようとしているだけなのですから。


引用元:news.mynavi.jp(引用元へはこちらから)

頼んでいないのに手料理を作る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

付き合い始めのカップルは、彼女の手料理が新鮮に感じて嬉しいものです。しかし、デートの度に頼んでもいないのに率先して手料理を振舞われると、正直なところ重いのです。レストランなどで食事をしたかったとも言い辛くなりますし、段々と有り難みを感じなくなります。そして、貴方の為に作ってあげているのよ!という押し付けがましい態度に見えてしまい喜べなくなります。


引用元:marihonnete.com(引用元へはこちらから)

彼氏の世話を焼きすぎる

男性から見て「世話焼きの女性」はとても魅力的に映るものです。

しかし、それは「気配りのできる女性」という意味合いであって、あれこれ手出しされるのとは訳が違います。

重い女になってしまう女性はこの線引があまり上手ではありません。
引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)
男性個人を尊重しないであれこれ生活に手出し・口出しする女性は、男性から重くてうっとうしい女とみられてしまいます。

男性の一般的な意見に「家事が得意女性が良い」なんてことがありますが、それを鵜呑みにすると痛い目に合うでしょう。
引用元:za-sh.com(引用元へはこちらから)

休日は彼が最優先

相手が休みの日は相手の予定に関係なく、とにかくいつでも出陣できるように待機する。友達から誘いがあっても「ごめん、ちょっとデートなんだ」と断る。しかも、急に彼と会えるようになった場合、先約があったとしてもそちらをドタキャン。


引用元:news.mynavi.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者