2016年06月28日更新
BBクリーム CCクリーム

BBクリームとCCクリームの使い分けをしてイメージ通りの美肌を手に入れよう♬

BBクリームとCCクリームの違いを知っていますか?「こういう風に仕上げたい!」というニーズに分けて使い分けると、イメージに近づいたお肌をつくれますよ(*^ω^*)

2836
0

BBクリームとCCクリームについて

BBクリームとは

「Blemish(気になる部分) Balm(保護)」の略)。つまり直訳では、BBクリームは「気になる部分を守るクリーム」
引用元:trendy.nikkeibp.co.jp(引用元へはこちらから)
元々は、炎症の起きている肌に使われていたそうです。コンシーラーのようにカバー力に優れていて、ニキビや赤み毛穴など肌トラブルを隠してくれマットな肌に仕上がります。

CCクリームとは

スポンサーリンク

スポンサーリンク

CCクリームには明確な定義はつけられていません。
「Color(色味を) Control(コントロールする)」
「Color Conditioning(整える)」
「Complete(完璧に) Correction(補正)」…など
引用元:hadalove.jp(引用元へはこちらから)
様々な意味を持ちます。

素肌に対してプラスαといった感じで、BBクリームのように”隠す”のではなく”ごまかす”に近いのでカバー力には欠けますが、その分ナチュラルに仕上げてくれます。そして、なんといってもスキンケア効果があるのでお肌への負担をあまり考えなくてもいいので安心です。

BBクリームとCCクリームの使い分けついて

BBクリーム

・気になる肌トラブルを隠したい時
・しっかりとメイクを仕上げたい時

CCクリーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

・すっぴんは嫌だけど肌を綺麗に見せたい時
・ナチュラルなメイクに仕上げたい時
・素肌感を出したい時

BBクリームもCCクリームも塗り方のコツは一緒です!!

まず適量を肌にちょんちょんとのせていきます

※小鼻、目の周り、口の周りなど普段メイクが浮きやすい部分には薄めにのせます。

※カバーを重視する部分は頬と顎です。(その部分だけのファンデーションで十分というメイクさんもいます)

指の腹で矢印の方向へ伸ばしていきます

スポンサーリンク

スポンサーリンク

何もついていないスポンジを使って馴染ませます

※押さえて浸透させることによって崩れにくくします。

最後にフェイスパウダーをして完成!!

※べたつきが残らないようにサラサラに仕上げましょう。

年々メイクは”ナチュラル思考”にあります

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者