2016年06月28日更新
メイク直し 化粧直し メイク崩れ

裏ワザ!【簡単☆メイク直しの術】

汗をかくシーズンに厄介なのは、メイクがすぐに崩れてしまうことです--。簡単にすぐメイクを直すテクニックがあったらいいですよね^^、裏ワザや簡単に出来るポイントなど、その方法を集めてみました。

156
1

簡単に出来る☆メイク直し術

汗をかく季節の悩みは、メイクがすぐに崩れてしまうことですよね。丁寧にパッティングして肌を冷やしても、暑い季節には余り効果もなかったり。でも簡単にすぐにメイク直しが出来れば気分も楽に。その方法を集めてみました。

出展:Youtube

Vol 111 夏のメイク直し モデルならではの裏ワザ披露! 【Pocky Chocot Channel】

肌のテカリをOFFにする

テカっている上からパウダーを重ねてしまうと、よれてさらに崩れやすくなってしまいます。まずティッシュ等で軽くOFFしてからパウダーを重ねましょう。既によれてしまっている部分はパウダーを重ねる前に清潔な指かスポンジなどでポンポンと馴染ませるときれいに仕上がります。
脂取り紙にパウダーがついているタイプのものも時短に繋がるのでCAの間で人気です。
引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)

長時間放置してしまったでドロドロ…そんな時は?

お化粧直しは、ひどく崩れる前に、早めに対応するほうがよいのですが、タイミングがなく、時間がかなり経過してしまい、気づいたら「ドロドロ状態」にと言うこともあるかと思います。そのような時は、方法を変えて化粧直しをしましょう。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)
皮脂や汗でドロドロになってしまった鼻周り等のファンデーションは、一度拭き取ってしまいましょう。化粧直し用の拭き取りシートが発売されているので、それを使ってもよいですし、乳液でも代用ができます。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)
落としたい部分に乳液をなじませ、ティッシュで押さえて拭きとります。崩れている部分のファンデーションや皮脂を取り除いたら、リキッドファンデーションを塗り、上からパウダーで仕上げましょう。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)
「ファンデーションだけではシミやそばかすが隠れない!」という方は、落とした部分の特に隠したいシミやそばかすにコンシーラーをのせてぼかし、リキッドファンデーションを上から少量ぬって、周りとなじませます。その後、パウダーを乗せて仕上げましょう。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)
お化粧直しの方法をお伝えしましたが、もちろん化粧崩れしないことが一番です。崩れやすい部分に多めにパウダーをのせると、化粧崩れを防ぐことができます。

※こちらの記事はメイクアップアーティスト/メイク講師の小野寺舞先生にご執筆いただき、ドクターの監修を経て制作をいたしました。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)

まとめ作者