行動的な夏のヘア☆【スポーツシック☆アクティブヘアスタイル】

夏でもアクティブにスポーツできるって素敵ですよね。そしてヘアスタイルもこだわりが欲しい^^。今回はアクティブで、モードなスポーツシックのヘアスタイルを集めました。※画像をクリックすれば、画像が拡大されます。

914
1
画像を拡大

"スポーツシックヘア"
最旬モードなロングヘアスタイル。

出典:online.schwarzkopf-professional.jp
メタリックな花柄が目を引くトップスは、首もとにラインがあしらわれ、モードとスポーティが絶妙にブレンド。

そんな主張のあるアイテムにあえてボリューミーなロングヘアを合わせて、さらに存在感をアピールしてみては? 赤みを抑えたスモーキーアッシュカラーやセミドライな質感で、クールなウェアとのテンションを合わせたのが成功のカギ。

顔周りに短い毛束を作ってからスパイラル巻きのパーマをかけているため、フロントに動きが集中。パーマはなるべく細かいウェーブにしてからスタイリングでほぐすと、いい感じのラフさが出る。
引用元:online.schwarzkopf-professional.jp(引用元へはこちらから)
SIDE

顔周りは根もとまで、後ろは2回ほど巻いて作ったウェーブスタイル。華やかさがグンとアップ。
引用元:online.schwarzkopf-professional.jp(引用元へはこちらから)
BACK

ふわっとしつつもシャープさを感じるのは、シルエットが広がりすぎていないから。ウェーブを裾にためてあえて重さを出す。
引用元:online.schwarzkopf-professional.jp(引用元へはこちらから)

クラス感をアップさせるならウェットなテクスチャーが最適 - ボブヘアスタイル

画像を拡大

"スポーツシックヘア"
最旬モードなボブヘアスタイル。

出典:online.schwarzkopf-professional.jp
きらめくフラワーモチーフを散りばめたトップスは、気楽なジャージ素材を格上げするプチゴージャスなパーツ。

ボトムにスウェットパンツを合わせても、どこかリュクスな雰囲気が漂っている。その空気をさらに盛り上げるのは、ラフにかき上げたようなウェットヘア。

ハーフドライの状態でツヤの出るファイバーワックスを毛先からなじませ、手に残ったもので前髪をかき上げてオールバックに。手ぐしの毛流れが残るように仕上げた辛口ムードのアレンジが、トレンド感をより意識する。
引用元:online.schwarzkopf-professional.jp(引用元へはこちらから)
SIDE

フロントはかき上げて高さを出し、サイドは耳にかけてボリュームレスに。きれいなフォルムにして、程よいこなれ感に。
引用元:online.schwarzkopf-professional.jp(引用元へはこちらから)
BACK

無造作な束感を作るには、なじませるだけでニュアンスのできるスタイリング剤がおすすめ。
引用元:online.schwarzkopf-professional.jp(引用元へはこちらから)

【NORA Journey】スポーツシックなミディウルフ☆

画像を拡大

スポーティファッションにバッチリ!

出典:imgbp.hotp.jp

まとめ作者