行動的な夏のヘア☆【スポーツシック☆アクティブヘアスタイル】

夏でもアクティブにスポーツできるって素敵ですよね。そしてヘアスタイルもこだわりが欲しい^^。今回はアクティブで、モードなスポーツシックのヘアスタイルを集めました。※画像をクリックすれば、画像が拡大されます。

942
1

アクティブ&ヘルシーな気分を楽しむラッフィーなポニーテール。 - ロングヘアアレンジ

画像を拡大

"スポーツシックヘア"
最旬モードなロングヘアアレンジ。

出典:online.schwarzkopf-professional.jp
幾何学模様やパンチング素材などの要素が詰め込まれたスポーティな印象のウェアを引き立てるなら、ロングヘアはシンプルにまとめるといい。

アップヘアなら肩やデコルテが露出され、健康的な色気も浮遊。全部の髪を上げてしまうと表情がつかないため、顔周りの毛束は残すのがルール。

まず耳より後ろの髪をひとつにまとめる。あらかじめトップに逆毛を立て、後頭部をふわっとさせておくのがポイント。

耳前の髪はタイトに抑えながら、結び目の上からグルグルと巻きつけてピンで留める。アレンジ前にスプレーを吹きつけておくと、髪がまとめやすくなる。
引用元:online.schwarzkopf-professional.jp(引用元へはこちらから)
SIDE
トップから後頭部にかけて、無造作なふくらみをつけると頭の形がきれいに見える。縦が強調され、小顔効果もあり。
引用元:online.schwarzkopf-professional.jp(引用元へはこちらから)
BACK
耳の後ろをタイトに抑えて、シルエットに緩急をつけたデザイン。毛先のボリュームは生かすとこなれた印象。
引用元:online.schwarzkopf-professional.jp(引用元へはこちらから)

ラインを強調したグロッシーボブがフューチャリスティックな印象。 - ボブヘアスタイル

画像を拡大

"スポーツシックヘア"
最旬モードなボブヘアスタイル。

出典:online.schwarzkopf-professional.jp
カジュアルなスウェットでありながら、ラフィア風のナチュラルな素材でグラフィカルなアクセントをつけたワンピースは、手軽にスポーティなテイストを演出できる1着。

クリアなラバーのネックレスを合わせれば、ワンランク上の着こなしに。そんなシンプルなスタイルには、表面をまとめてカットラインを際立たせたストレートのボブがお似合い。

ほのかにオレンジが感じられるレッドカラーでツヤ感たっぷりに見せて。色を抑えたスポーツテイストのファッションにぴったりな、ハイセンスなミニマムヘアが出来上がる。
引用元:online.schwarzkopf-professional.jp(引用元へはこちらから)
SIDE

ほんの少しだけ前下がりにしたカットライン。あご下の長さなので、リップを強調するメイクが映える。
引用元:online.schwarzkopf-professional.jp(引用元へはこちらから)
BACK

根元と毛先を時間差でカラーすることで、トーンのそろった仕上がりに。ストレートヘア
の毛流れが、より一層きれいに。
引用元:online.schwarzkopf-professional.jp(引用元へはこちらから)

たっぷりしたロングウェーブでスポーティムードを盛り上げる。 - ロングヘアスタイル

まとめ作者