2016年06月28日更新
ココナッツオイル 美肌 美髪

甘い南国の香りで美活!【ココナッツオイル☆美肌や美髪・ダイエットの方法】

セレブやモデル、芸能人の間でも人気の「ココナッツオイル」を使った美容法。ダイエットや美肌、美髪にも効果があるらしいです。そのほかに健康にもよい食材です。その方法をご紹介します。

345
1

ココナッツオイルのダイエット

これは、好きな方法で毎日ココナッツオイルを摂り、脂肪をエネルギーに変えて太りにくいからだにしていくという方法。

摂り方としては料理に使うのはもちろん、飲み物に混ぜたり、そのまま飲んだりなど。

ココナッツオイルの効果はダイエットだけでなく、肌への美容効果、便秘解消などもあります。
引用元:speedprosignssteinbach.com(引用元へはこちらから)
出展:Youtube

オーガニックココナッツオイルを暖かい飲み物に(コーヒー、紅茶、煎茶、ほうじ茶、ハーブティー、白湯)

Brown Sugar 1st.公式通販サイト http://www.bs1stonline.com/ ◇BS1st.facebookページ いいね!お願いします^^ https://www.facebook.com/BrownSugar1st ◇BS1st.

とってもシンプルなダイエット法です。

1日に大さじで3~4杯程度、ココナッツオイルを摂取するだけ!

これがココナッツオイルダイエットです。
引用元:syayoyu.com(引用元へはこちらから)
ココナッツオイルでダイエット効果を得たい人はヴァージンココナッツオイルを選んで下さいね!!
引用元:syayoyu.com(引用元へはこちらから)
オイルは太りそうなイメージが強いですが、ココナッツオイルは中鎖脂肪酸を豊富に含んでいます。中鎖脂肪酸は体内に入るとすぐに燃焼してエネルギーとして使われ、体内に蓄積されないという性質が。

中鎖脂肪酸が燃焼すると体脂肪の便秘解消にもオススメで、普段使っているオイルやバターの代わりに料理に使うことでダイエット効果が得られちゃうんです!

引用元:woman.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

バージン・ココナッツオイル

出典:www.e-coop.co.jp

オイルプリングの効果

画像を拡大

JASオーガニック認定 バージンココナッツオイル 有機認定食品 virgin coconut oil (冷温圧搾一番搾りやし油)500ml 1本 BPA(内分泌攪乱化学物質としての懸念)を避けるためにプラスチック容器を使用せずガラス瓶を使用しています

出典:ecx.images-amazon.com

デトックス効果
口内の歯周病予防効果
歯のホワイトニング効果

などです。

これは、ココナッツオイルに限らず実践できるオイルは多くありますが、やはり一番人気はココナッツオイルです。体内に取り込んでも効果抜群なココナッツオイルを吐き出してしまうのはもったいない気がしますが、うがいにも効果があります。
引用元:speedprosignssteinbach.com(引用元へはこちらから)

ココナッツオイルの効能

画像を拡大

... バージン ココナッツオイル

出典:item.rakuten.co.jp
ココナッツと言えば南国のイメージで、正直日本人にはあまり馴染みのあるものではありませんね。しかーし、そのココナッツから取れるココナッツオイルを毎日取ることで、アルツハイマー病など認知機能の障害が改善されることが分かってきたようです。
引用元:okiraku-news.net(引用元へはこちらから)
アメリカの医師(メアリ・T・ニューポート女史)が、若年性アルツハイマー病を発症した夫の朝昼晩の食事に、大さじ2杯半のココナッツを加えて食べさせたところ、2か月後には、会話能力が向上するなどの改善が見られ、アルツハイマー病の進行を止めることに成功。また、アメリカでは36%の人に改善効果が見られた、というデータもあり、3人に1人以上に効果があると言われているようです。
 また一方で、最近の研究においてアンチエイジング効果や、生活習慣病の予防効果もあることが分かってきたようです。(3/11発売、女性自身)
引用元:okiraku-news.net(引用元へはこちらから)

まとめ作者