2016年06月28日更新
ボブ ヘアスタイル ヘアカタログ

キュートで都会的な!【ボブのヘアスタイル】

同じボブスタイルでも、カットやパーマ、カールやクセ付けで随分と印象が変わるボブスタイル。ガーリー風や大人スタイルにも。色々なボブのヘアスタイルと集めました。

983
1

クラシカルボブ

「スタイリング&アレンジポイント」-----

放射線状に乾かし毛先にワックスをつけツヤ感とまとまりを与えてあげるだけなので、とても簡単です!!

「スタイリストコメント」-----

前髪は長め設定し、全体に重さを残しCUT。 カラーは、10トーンのマットブラウン。全体に細くハイライトを入れ束感をだす。パーマは、毛先がゆるやかに内に入る様にゆるめにかける。コンパクトなフォルムで小顔効果もバッチリです
引用元:beauty.rakuten.co.jp(引用元へはこちらから)

クラシカルカシスボブ

今年流行りのカシスカラーを強く出し、色気のあるツヤ髪に。少しクラシックな大人っぽさを出しつつ、前髪とカラーでキュートさと色気をプラス。
引用元:www.kenji-group.co.jp(引用元へはこちらから)

ナチュラルボブ

全体の長さが同じワンレングススタイルを少し軽くして、毛先はギザギザにしています。最後に大きい(38mm)のヘアアイロンでランダムに毛先に動きをつけます。セットはスプレーでエアリー感を出しています。オイルトリートメントでツヤ出しも忘れずに!
引用元:www.kenji-group.co.jp(引用元へはこちらから)

大人ふんわりボブ

「スタイリング&アレンジポイント」-----

半乾きの髪にソフトワックスを毛先中心につけて、揉みこみながらドライヤーで乾かすだけの簡単スタイリング。

「スタイリストコメント」-----

ベースは前髪長めの前上がりボブ。ほどよくレイヤーを入れてトップから大きめのロッドでパーマをかけ、9トーンのアッシュをややグラデーションっぽくON.くすんだ色味とパーマ感で外国人のような柔らかさを演出。
引用元:beauty.rakuten.co.jp(引用元へはこちらから)

甘クラシカルボブ

中分けワンレングスの表面にレイヤーを入れて軽さを出す。程良く個性が際立つアッシュを基調に淡くカラーリングし、中間巻きで細かくクリープパーマをかけてふんわりと。 仕上げは毛束をくしゅっと握りながらドライ。
引用元:www.kenji-group.co.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者