2016年06月28日更新
帽子 ハット コーディネイト

オシャレ上級者【帽子でキメル☆コーディネイト】

いつものコーデに帽子をプラス。それだけでオシャレ上級者に見えちゃいますよね。でもホントの所どうなのかな?って思っている人も。今回は素敵なオシャレ上級者に見える帽子をプラスしたコーデを集めてみました。

1577
1

大流行の中折れ帽ってどんななの?

画像を拡大

中折れ 中折れ帽子 レディース ...

出典:item.rakuten.co.jp
中折れ帽(なかおれぼう)は、クラウン(頭頂部)の中央を縦に折り込んだ帽子である。

もっぱらフェルト製で、ソフトフェルトハット (soft felt hat) を略してソフト帽(ソフトぼう)・ソフトハットと呼ぶ。シルクハット、山高帽、ホンブルグ・ハットなど、硬く作られた帽子に対し、「ソフト」と呼ばれる。綿製の中折れ帽はミルキーと呼ばれる。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
型崩れしにくいからヘビロテ確実。クールにモードに決まっちゃう。小物の中でもコーデのワンポイントとして外す事のできない「中折れハット」ようやくゲットしてきました。
しっかり固めに型を作られているので、ハットの命ともいえるてっぺんの部分の型崩れもしにくく、きれいな形をキープしてかぶれるよ。ハットにはワンポイントでベルトバックルがついてるよ。
暖かみのある秋冬素材で発色も抜群にイイんです。シンプルすぎず、でも主張しすぎないスタンダードstyleだから色んなコーデに使っちゃえます。
引用元:amzn.to(引用元へはこちらから)

中折れ帽(ソフトハット)の似合う服装とは?

画像を拡大

... 中折れ帽/メンズレディース

出典:store.14plus.jp
中折れ帽(ソフトハット)が似合う服装というと難しく考えてしまう方が多いかもしれませんが、意外とどんな服装でも似合います。普段着ている服装にどんどん合わせてみると良いでしょう。

特に寒い季節でしたら男性のミリタリージャケットなどとは特に相性が良く、男らしさと大人っぽさを両立させる絶妙なバランスを取るアイテムとして使うことが出来るでしょう。

女性に関しては、特に千鳥柄、ギンガムチェックの中折れ帽(ソフトハット)などは特にオシャレな印象をアピールできます。シャツスタイルに合わせれば簡単にオシャレ上級者を演出出来るでしょう。

全体のコーディネートのバランスを崩したくないという女性であれば、白系の中折れ帽(ソフトハット)がおすすめです。爽やかな雰囲気を表現するとともに、帽子がそこまで主張しないので、コーディネートを邪魔しません。
引用元:hat-cap.info(引用元へはこちらから)

大流行の中折れ帽を合わせたコーデ

画像を拡大

中折れハット.

出典:ellegirl.jp
意外に(?)好相性なボーダートップス×マニッシュな中折れ帽。カジュアルな着こなしをハットが一気に格上げ↑
引用元:ellegirl.jp(引用元へはこちらから)
冬にはニットキャップをかぶる人が多いのは、日本もパリも同じ。そんななかで目を引いたのが、クラシカルな中折れ帽をコーディネートに取り入れていた学生のレベッカ。よくよく見てみると、ビジネスマンの書類バッグのようなレザーのブリーフケースや、飾り気のないブーツ & グローブと、そのほかの小物もお父さんのワードローブから拝借したようなものばかり。シンプルなカジュアル服にそんな個性的なアイテムをどっさり投入して、自分流マニッシュスタイルを確立するおしゃれ魂はお見事!
引用元:www.elle.co.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

... 黒ミニスカート、私服スナップ

出典:www.jinclude.com

まとめ作者