2017年09月05日更新
炭酸美容 炭酸パック スキンケア

話題の炭酸パックでぷりぷりのお肌を実現しよう ♪ お風呂で使うのはダメ? 正しい使い方はこれ

炭酸を使ったスキンケアが最近の流行です。でも、炭酸を使った美容法は昔から行われてきた伝統的なものだったのです。その炭酸を使ったパックが効果があると言われています。どのような効果があるのか、また、効果が最大限に発揮できるための使い方などを紹介します。

293
0

炭酸パックって何? 効果は?

炭酸というのは空気中にある二酸化炭素が溶けた水のことです。その炭酸を使ったパックが炭酸パックです。二酸化酸素というのは、空気中にいつもある気体です。つまり、常時体に取り込んでいるものです。つまり、体にダメージを与えない自然界にある物質ということになります。炭酸は日本でも欧米でも、昔からお肌に良いものとして使われてきました。

水に溶けた炭酸は分子構造が小さく、肌に浸透しやすいのが特徴です。炭酸が皮膚に浸透し毛細血管まで届くと、血管中の二酸化炭素濃度が上昇します。すると体は酸素不足になったと判断し、血液から酸素を取り込もうとします。この時、毛細血管が広がることにより血流が増えます。こうして肌の血行がよくなることで、肌細胞に酸素や栄養が十分に行き渡るようになり、新陳代謝が活発になります。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)
最近人気の炭酸ガスパックは、床ずれのケアのために、皮膚科医が開発したものを美容に応用したものです。
引用元:www.nwoinc.com(引用元へはこちらから)

医学的に証明済みということで安心して使えます。また、効果もいろいろ期待できそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

炭酸ジェルパックの使用前と使用後のサーモグラフィーの映像を見てみると、明らかに血行促進効果があることが分かります。


引用元:valerio.jp(引用元へはこちらから)
・肌のくすみが無くなる
・顔色が明るくなる
・血の巡りが良くなることで老廃物を効率的に排出できる
・肌細胞が活性化することでむくみが取れる
引用元:www.kenasiii.com(引用元へはこちらから)
また血流がよくなることで、老廃物が排出しやすくなり、むくみがとれ、ニキビなどの肌荒れも起こりにくくなります。

引用元:syuwasyuwa.com(引用元へはこちらから)
ニキビ跡はいわゆる古い角質が残っている状態です。
ターンオーバーを正常にすることで、自然に剥がれて薄くなっていきます。


引用元:tansan-love.net(引用元へはこちらから)
老廃物の排出も促進され、くすみやごわつきなどの気になる肌トラブル改善につながります。また、しっかりと栄養が行き渡るようになることで、肌に本来備わっている、うるおいを保つ機能もアップ。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)
炭酸の美容効果のメリットは今までの美容法やコスメなどと違って、あくまで人間の自然治癒力・再生力を引き出して美容を手に入れることができることにあります。
引用元:xn--rpxo31e.jp(引用元へはこちらから)

炭酸パックの効果は元々のお肌を健康な状態に戻すことで出てくるのですね。ですから、効果が一瞬にして出てくるわけではありません。気長に肌が回復するのを待つことが大事なんです。

効果のある使い方は?いつパックしたらいいの?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者