2016年06月28日更新
囲み目 アイメイク メイク

「囲み目」は明るい色でやるとこんなに可愛い!

黒やグレーといった暗めの色でやるのが定番だった囲み目メイク。実は、オレンジやピンクなどの明るい色でやった方が、目も大きく見えて、可愛く仕上がるそう!

3217
0

「囲み目メイク」の新常識! 明るい色で囲んじゃおう♪

黒やグレーといった暗めの色でやるのが定番だった囲み目メイク。実は、オレンジやピンクなどの明るい色でやった方が、目も大きく見えて、可愛く仕上がるそう!

画像を拡大

明るい色で囲んじゃおう♪

出典:ks.c.yimg.jp
「新・囲み目メイク」はオレンジが正解!ちょっぴり外国人風のふんわりとした印象に。
引用元:www.beauty-co.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

ダークな囲み目とは全く違った印象に♪

出典:tervis.sakura.ne.jp
囲み目といえばブラック!という感じですが、ピンクやブルーで作る囲み目も可愛くてオススメです(^o^)/
引用元:blog.livedoor.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

囲み目メイク」。でも、やり方によっては目が小さく見えたり、怖い顔に見えてしまったりすることも...。囲み目メイクと言えば、使うカラーは黒やグレーなどの濃い色がマストと思われがちですが、じつはそこが、「囲み目メイク」を「怖い顔メイク」にしてしまっている原因! 囲み目なのに怖くない、むしろかわいくてクリっとした目に見える、そんな囲み目メイクをレクチャーします♪

出典:www.beauty-co.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像を拡大

明るいベージュで、ベース作りからスタート

明るめのベージュのアイシャドウをブラシに取り、アイホール全体と、下まぶたは5mmを目安に広めにぼかします。ベースを明るくしておくことで、あとから入れる囲み目カラーがより引き立ちます。

出典:www.beauty-co.jp
画像を拡大

囲み目カラーは明るいオレンジをセレクト!

明るめのオレンジを、二重の場合は二重幅に、一重の場合は目を開けた時に2~3mm見える範囲に入れます。しっかり発色させたいので、ブラシではなくチップを使い、トントンとチップを置くように色をのせるのがポイント。

出典:www.beauty-co.jp
画像を拡大

かわいい囲み目を成功させるには、下まぶたがポイント

上まぶたと同じオレンジを、細めのチップを使い、下まぶた全体にも入れます。目尻側に色を重ねてオレンジを際立たせることで、目もとに自然な奥行感を与えます。

出典:www.beauty-co.jp
画像を拡大

オレンジカラーが、優しさと女の子っぽさを引き立たせ、ちょっぴり外国人風のふんわりとした印象に。かわいすぎる「新・囲み目メイク」、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

出典:www.beauty-co.jp

明るい色で囲めばこんなに可愛く♪

画像を拡大

顔全体が明るく!

出典:dqaeric34olch.cloudfront.net
囲み目メイクと言えば黒やグレーと思われがちですが、じつはそこが「怖い顔メイク」にしてしまっている原因!
引用元:www.beauty-co.jp(引用元へはこちらから)
"下まぶたに明るい色を入れると目元が明るくなり華やかになります。"
引用元:www.toyoeiwa.ac.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者