2016年06月28日更新
睡眠 美肌 美白

”美容は睡眠から”寝ている間の美容法

睡眠不足だと肌が荒れるというのは皆さんご存知ですよね。忙しくて、お風呂や肌のマッサージに何時間もの時間をかけていられない、そんなあなたにおすすめな美容法です。

411
0

薬局などで手に入る薄いガーゼを使って、専用のマスクを作ってしまおうというもの。ガーゼを折り畳み、顔全体を軽く覆う程度の大きさ・好みの厚さにします。

厚めに作る場合は、息苦しくならないように鼻の部分に穴をあげておくといいでしょう。顔にいつも通りナイトクリームを塗ったら、ガーゼを乗せ、上からネットをかぶります。お団子頭やヘアセットに使う細くやわらかなゴムを使ったネットが、ちょうどいいはず。

靴下とワセリン

気になる膝やかかとと爪先のケアには、靴下とワセリンを使用します。カサカサガサガサが気になる部分にワセリンを塗りこんで靴下を履くだけ。

膝や肘には、サポーターまたは、爪先を切り取った古い靴下やストッキングを使ってもいいでしょう。

寝る時の手袋

寝る時の手袋で簡単にしっとり手指を手に入れてしまいましょう。市販のハンドクリームでもかまいませんが、おすすめはやっぱりワセリン。

寝る前、布団に入ってから手にしっかりと塗りこみます。逆剥けなどがあるところは特に念入りに。そして、木綿かシルクの手袋をつけて眠りましょう。

まとめ作者