2016年06月28日更新
ダイエット ケンジントン 低糖質

【簡単ダイエット】ケンジントンダイエットのやり方まとめ

今は亡きダイアナ妃もやっていたケンジントンダイエット。簡単にできますよ。

360
0

今は亡きダイアナ妃も行っていたダイエット法。

相性の悪い食べ合わせを避ける、というユニークなものです。

基本は炭水化物とタンパク質を一緒に食べないこと。

画像を拡大

旅から帰ったら
ソウルフードおにぎりや
白ごはんに梅干し、おかか
お茶漬けが食べたくなります。

#おにぎり#白ご飯#梅干し

出典:instagram.com

消化効率が非常に悪いため、食べても満足感が得られず、食べ過ぎてしまう結果になるのです。

同じ食品を食べ続けないこと。

その食品を消化するために必要な特定の消化酵素が不足して、便秘などの体調不良になり体重の過剰変動をも招きます。

具体的はどうするの?

(1)1回の食事でタンパク質は1種類だけにする。魚と肉を一緒に食べるのは×。

(2)主食になる米、パン類、パスタ、そばなど炭水化物は、毎日同じ物を食べてはダメ。

5日に1度のローテーションで、今日はパンなら明日はご飯、と上手に組み合わせて。

(3)野菜は何と合わせてもOK。

まとめ作者