2016年06月28日更新
巻き髪 ヘアスタイル パーマ

意外と難しい…!コテで作る巻き髪の基本をおさらいしましょう♡

髪の毛を巻く女の子もたくさんいますよね。最近はパーマでカンタンに巻き髪風にできて、わざわざコテで巻く女の子はもしかしたら、少ないかも!しかし、ストレート・巻き髪両方楽しみたい女の子にとってはコテは必須アイテム!そんなコテでの基本的な巻き方をもう一度おさらいしてみましょう♪

806
0
つい毛先から髪を巻きがちですが、巻き始めは、毛束の中間からが正解! 毛束の中間をはさみ、毛先のほうへ、ヘアアイロンを滑らせるように、内側に向かって巻きましょう。
引用元:home-gami.com(引用元へはこちらから)

コテの温度は180度で

コテの調節温度は最大でもだいたい180度で。200度まで調節できるものもありますが、いくらなんでも髪に負担が掛かりすぎです
引用元:magazine.campus-web.jp(引用元へはこちらから)

巻き終わったら

全体を巻き終わった後に冷風のドライヤーを全体にかけると持ちがよくなります。熱を冷ます事で形状できるからです。
引用元:magazine.campus-web.jp(引用元へはこちらから)
全体をコテで巻いたら、ワックスを手のひらにのばして、カールをした部分にもみこむようにしながらつけていきます。ワックスをつけることで、カールのキープ力がアップ。
引用元:www.rasysa.com(引用元へはこちらから)
ワックスをつけてから、更にスプレーをかけて、カールキープ力をアップするよ。髪と髪の間に吹き付けつけるようにかけよう。スプレーする位置を髪に近づけすぎると、髪がバリバリになってしまうので、近づけすぎには注意!
引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)

巻き終わったら。
冷風で髪の熱を冷やし→ワックスをもみこみ→スプレーをすると巻き髪完成♪

まとめ作者