2016年06月28日更新
美容 ダイエット デックス効果

アーモンドのすごい美容効果と食べ方まとめ

デトックス効果から若返り効果まで、素晴らしい効能がいっぱいのアーモンドについてのまとめです。嬉しい美容効果や食べ方のポイントなどまとめてみました。

146
0

アーモンドの食べ方ポイント

保管=缶・瓶に保管

酸化してしまっていたら効果は薄くなるので、密閉された缶や瓶に入れて保管する。

「選び方」=殻付きで生のもの

殻つきのものを買って、できればローストなしで生で食べるのがよい。
生の方が栄養素は高いです。

「食べ方」=薄皮ごと食べる

アーモンドの種皮には抗酸化成分のフラボノイド類(ポリフェノールの1種)が含まれているので、皮ごと食べた方が良いとのこと。

「摂取量」=1日20~23粒くらいが目安

<アーモンド23粒分の栄養成分>
・食物繊維 玄米200g分
・カルシウム 牛乳100ml分
・マグネシウム ホウレンソウ120g分
・ビタミンE アボカド250

ちなみに…気になるアーモンドのカロリー

100g・・・598kcal
引用元:calorie.slism.jp(引用元へはこちらから)
10g(10粒)・・・60kcal
引用元:calorie.slism.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者