2016年06月28日更新
美容 ダイエット デックス効果

アーモンドのすごい美容効果と食べ方まとめ

デトックス効果から若返り効果まで、素晴らしい効能がいっぱいのアーモンドについてのまとめです。嬉しい美容効果や食べ方のポイントなどまとめてみました。

146
0

実はこんなにすごいアーモンド!

アーモンドは美容の強力な味方♪


「ニキビができる」「カロリーが高い」…そんなイメージのあるアーモンドですが、実はデトックス効果から若返り効果まで、アーモンドには素晴らしい効能がいっぱい。

アーモンドについて

アーモンド


アーモンド(英名:Almond、学名: Prunus dulcis、シノニム:Amygdalus dulcis)は、バラ科サクラ属の落葉高木。およびそれから採ったナッツのこと。和名はヘントウ(扁桃)、ハタンキョウ(巴旦杏)あるいはあめんどう。

原産はアジア西南部。現在では南ヨーロッパ、アメリカ合衆国、オーストラリアなどで栽培されており、アメリカ合衆国のカリフォルニア州が最大の産地である。日本では小豆島などで栽培されている。

アーモンドの栄養素

アーモンドの代表的な栄養素は「ビタミンE」

アーモンド100gあたり含まれるビタミンEは31.0mgで、ちなみにピーナッツは10.1mgです。

ビタミンEは、活性酸素による細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用があり、この作用により老化のスピードを抑え、さらにはガンや生活習慣病の予防効果も期待される大変貴重な栄養素です。

「オレイン酸」を多く含んでいる。

アーモンドの脂質の約70%がオレイン酸でできています。

オレイン酸は不飽和脂肪酸であり、脂質といっても通常の油と違って体内で酸化しにくく、かつ善玉コレステロールを維持したまま、悪玉コレステロールだけを制御する働きがあります。

「ミネラル」のバランスが良い

硬水のミネラルウォーター並みにミネラルをバランスよく含んでいます。

アーモンドに含まれるミネラル

まとめ作者