もう炭水化物抜きは卒業!「冷やし炭水化物」でダイエット♡

ダイエットには炭水化物抜きが主流になってきたけど、物足りなくてすぐ挫折しちゃいませんか?「冷やし炭水化物」ならむしろ炭水化物を食べてダイエットができちゃう。炭水化物が大好きな女の子必見。

663
0

ダイエットのためにいつもは少なく盛ってたご飯も、冷やごはんなら普通に盛っても大丈夫。

脂肪排出と老化防止

レジスタントスターチは大腸で細菌に食べられて発酵します。発酵作用で脂肪が便となって排出されやすくなり、脂肪代謝が改善されるのです。
引用元:vitaminef.jp(引用元へはこちらから)
もう一つ発酵作用で抗酸化作用のある水素が発生します。
引用元:vitaminef.jp(引用元へはこちらから)

焼肉などの脂っぽい食事の時に冷やしご飯がいいかも。

腹持ちが良くて食欲を抑える

「アイスごはん」はダイエットで注目されている「低GI食材」になります。
糖質の消化吸収の速度が遅いので、血糖値が穏やかに変動するため、満腹感が長続きします。
引用元:girlsup.me(引用元へはこちらから)
また、「アイスごはん」はセカンドミール効果といい、次の食事量を抑えることができます。食べた時だけの効果ではないのです。
引用元:girlsup.me(引用元へはこちらから)

脂肪をブロック!

畜産業振興機構の発表によれば、レジスタントスターチには肝臓の脂肪代謝力を高め、コレステロールや中性脂肪の蓄積を抑える働きがあるのではないか、とのこと。
引用元:medical.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

腸の調子を整える

レジスタントスターチには水溶性、不溶性と2つの食物繊維を含んでいます。

水溶性食物繊維→腸内で食品を包んで、消化・吸収を遅らせる

脂溶性食物繊維→水分を含んで膨らみ、満腹感や便秘の解消につながる
引用元:vitaminef.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者