2016年06月28日更新
グルテンフリー 美容 ダイエット

夏に向けてグルテンフリーで痩せて美肌になりましょう♪

パンや麺類などの小麦粉製品に含まれる「グルテン」の摂取を控えるだけで、痩せて体調がよくなるそうです。 小麦粉抜きダイエットについてまとめてみました。

196
0
炭水化物を抜かなくていいところが、糖質オフダイエットとの大きな違い
引用元:xbrand.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
他のダイエット法と違うのは、単に体重が落ちるだけでなく、肌がキレイになって、集中力がアップするという点
引用元:www.mylohas.net(引用元へはこちらから)
グルテンを抜いた食事をしていると体調がよくなったりニキビなど肌荒れも良くなったりと良い事づくしで更には体重も減ってくれとても話題になった
引用元:jyoshikoredou.com(引用元へはこちらから)
小麦粉断ちの結果ですが、確かに肌がきれいになりました!肌の表面の細かいツブツブみたいなのがなくなってツルッとしました。
引用元:omdog.exblog.jp(引用元へはこちらから)
グルテンフリー食にすれば「無理にダイエットをしなくても、自然と体重が落ちていくんです。ホルモンバランスも整いますので、リバウンドもしにくくなり、痩せやすい体質になれるんですよ
引用元:xbrand.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
グルテンフリーの食事に変えることで、集中力が上がり一日のパフォーマンスがあがるので仕事にも良い影響が期待出来ます
引用元:r25.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

食べてもいいものは?

日本人と言えばお米!!

和食の場合は比較的グルテンフリーにしやすいのです。ご飯もOK、肉も魚もOK、卵も野菜も豆腐など豆類もOK。純米酢や蕎麦粉や片栗粉、大豆粉、葛粉、日本酒、焼酎ももちろんOK。食べていいものがたくさんあります!
引用元:youpouch.com(引用元へはこちらから)
日々の食事をうどんからお蕎麦に替える、パンやパスタを控え洋食を和食に替える、唐揚げを焼き鳥にする、といった少しの工夫で大丈夫です。ポイントは、パーフェクトを目指してストイックになる必要はないということ。
引用元:r25.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

お米、もち、いも、乳製品、豆、卵、ナッツ、肉、魚などは食べてもオッケー!

食べてはいけないもの

まとめ作者