固まって使えなくなったマニキュア液は、“目薬”で復活します!

いざマニキュアを使おうとしたら、フタが開かない!中がドロドロ!って事、結構ありますよね。お気に入りのマニキュアも、「ここぞ!」と言う時の滅多に使わない色のマニキュアも長く使うには、使用後のケアが大事なようです。もしもドロドロになってしまったら、目薬で復活

533
0

こんなことありませんか?

マニキュアが固まってたり、ドロドロだったり…

マニキュアのフタが開かない!ってときも

フタが開かない時は、輪ゴム、温める、ゴム手袋と色々な方法があるようです。

ボトルの首にマニキュアが付きそれが固まってしまったことが原因
引用元:bihada-mania.jp(引用元へはこちらから)
輪ゴムをボトルネックに巻いて、あけてみる。ゴムにはすべり止めの効果があります。
引用元:web1.nazca.co.jp(引用元へはこちらから)
ボトルネックをあたためる。 マニキュアには暖かくなると溶け、寒くなると固まる性質があります。なので、ボトルネックをホットタオルなどでしばらく暖めてみます。するとスルッと開くことがあります。
引用元:web1.nazca.co.jp(引用元へはこちらから)
手っ取り早く力ずくで開けたいのならゴム手袋を使用してみてください。
引用元:www.ozmall.co.jp(引用元へはこちらから)

マニキュアがドロドロ

なんとかフタは開いたけど、中がドロドロしてる原因は空気!

ドロドロしたマニキュアは使うべからず
引用元:josei-bigaku.jp(引用元へはこちらから)

マニキュアの濃度が高ければ高いほど、泡が上がってくるのが遅く表面に残ります。

まとめ作者