目を大きく見せるには、おでこや眉をマッサージすると効果アリ!?

メイク中に、眉毛の辺りが痛いことに気づく人がいるかも。実はおでこや眉も肩こりと同じように凝ってしまうのです。そのコリが目力をダウンさせる要因にも。大きな目をつくるには、目の周りの筋肉をほぐし、眼輪筋をアップさせることも大事です♪

412
0

目が小さくなる原因の一つは、おでこの筋肉だった

大きかった目が小さくなる原因は、重力に抵抗できなくなった瞼や眼輪筋だけではありません。「おでこの筋肉」が硬くなってしまうことにも原因がある
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
実は、おでこと眉部分って、意外にこってるんです。そのコリが、目力をダウンさせて老け顔を作ってしまう
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)

おでこや眉もコリで盛り上がる

ちょっとでも大きい瞳に見せようと、普段から目を見開いたりするクセ(驚いたような顔をする)がある人は凝りやすくなるそうです。

おでこに手を当てたまま、目を大きく開いてみてください。その時、おでこが上に上がる場合は普段から驚いたような顔をしていることが多い可能性があります
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
おでこや眉部分もコリによって盛り上がります。ほんの数ミリなのかもしれませんが、それによって目がくぼんで見えてしまうのです
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)

おでこのマッサージでコリをほぐそう

1.人差し指と中指、薬指の3本の指の腹をおでこに当てます。
2.ゆっくり皮膚自体を動かすようなイメージでクルクル回しマッサージしましょう
引用元:netallica.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
また、人差し指をカギの形にして、その第二関節を使ってマッサージをします。眉から生え際に向かって、小さな円をクルクルと描くように移動させます
引用元:josei-bigaku.jp(引用元へはこちらから)

下から上に引っ張り上げるようにマッサージをしていきます。皮膚を傷めないよう力を抜いてマッサージをすることが大事。

マッサージして硬い部分が「コリ」の部分なので、もみほぐしてあげましょう。

まとめ作者