2016年06月28日更新
ストッキング タイツ 伝線

使い捨てになっているあなたへ。ストッキングを長持ちさせるコツ

ストッキングは足をキレイに見せてくれる私たちの味方♡でもそんなストッキングの唯一の弱点、それは”破れやすい”ということ。せっかく買っても1,2回使ったらすぐ破れたり伝線したり…あなたも日々悩まされているはず!今からあなたはストッキング破れ地獄から抜け出せる!

258
0
つま先の辺りが伝線し易い人は事前にタイツを裏返して、伝線しやすい所をマニキュアで補強しておくと伝線が起こりにくくなります。
引用元:kekesun.jp(引用元へはこちらから)
靴の中なので塗ってあってもわからないし、多少は長持ちするようになります
引用元:mery.jp(引用元へはこちらから)

収納もひと工夫!

洗濯時だけではなく、保存するときも、できるだけ他の衣服と混ざらないようにしましょう。
引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)
装飾のついた服や金具の付いたランジェリーなどと一緒に収納すると、引っかかりやすくなり 伝線のもととなります。
引用元:qtto.jp(引用元へはこちらから)
特にデザインが華奢で凝ったものほど、服のちょっとした部分に引っかかって破けたり、絡みついてほどくのに時間がかかったりといった、ストッキングにありがちなトラブルを避けられます。
引用元:howcollect.jp(引用元へはこちらから)

この方法でストッキングを長生きさせましょう♡

まとめ作者