2016年06月28日更新
美容 顔のたるみ マッサージ

あなたも10歳老けて見えているかも?『顔のたるみ』解消法

20代から始まっているといわれる「顔のたるみ」。たるみのある人と、ない人では見た目年齢は10歳も変わってくるそうです。そんなイヤな「顔のたるみ」を解消するためのエクササイズ法をまとめました。

203
0
画像を拡大

首の緊張を取り除く方法


まっすぐな姿勢で、首の力をぬいて顔を天井に向けます。
頭の重さにゆだねる感じで。

出典:tarumi.client.jp

ウォーミングアップ!基本の「あ・い・う・え・お」体操

「あ」のポイント


口をゆっくりと縦に大きく拡げ「あ」の形を作るとともに、目を大きく見開く。息を吐きながら、10秒間「あぁーーー」と言い続ける。

「い」のポイント


口をゆっくりと横に大きく拡げ「い」の形を作るとともに、目も横に伸ばすようなイメージを意識する。息を吐きながら、10秒間「いぃーーー」と言い続ける。

「う」のポイント


口と目をゆっくりとすぼめていき「う」の形を作る(梅干のような酸っぱいものを食べたた感じをイメージ)。息を吐きながら、唇を前に突き出す感じで10秒間「うぅーーー」と言い続ける。

「え」のポイント


口を縦に広げるというよりも、四角く拡げるような感じ(イメージ的には、びっくりしたときの表情)で感じに拡げ「え」の形を作るとともに、目も大きく見開く。息を吐きながら、10秒間「えぇーーー」と言い続ける。

「お」のポイント


口を縦長の形にするような感じでゆっくりと拡げていき「お」の形を作るとともに、目も丸めるようなイメージで拡げていく。息を吐きながら、10秒間「おぉーーー」と言い続ける。

1日2~3セットを目安に行ってくださいね。

顔のたるみに効くエクササイズ

もちろん、全て行う必要はありません。
あまり無理をしすぎない程度に毎日気付いたときに行ってください。

その①

①口の中で右頬に向かって舌を突き出すようにします。
②次は左の頬に向かって舌を突き出します。
③頬をおもいっきりすぼませます。
④今度は頬に空気を入れて膨らませます。

※各5秒間ずつ。これを5回繰り返します。

その②

①くちびるを5秒間かけて前方に突き出していきます。
②①の状態から、ゆっくりとへの字をつくるように、口の両端を下げていきます。
※下唇を上唇にかさねるように動かすのがポイントです。
③口角に力をいれながら、首の筋をピンとはるように意識し5秒間。
④ゆっくりもとに戻します。

※3回ほどくりかえします。

その③

まとめ作者