2016年06月28日更新
NEWS ジャニーズ

「翔くんってスゲ~!」NEWS・小山慶一郎&増田貴久が明かす、嵐・櫻井の「乾杯の挨拶」

「やっぱ、翔くんってスゲ~わ! こういう先輩になりたいね!」

255
0
画像を拡大

小山慶一郎

出典:prcm.jp
画像を拡大

増田貴久

出典:prcm.jp

「やっぱ、翔くんってスゲ~わ! こういう先輩になりたいね!」
 7月28日放送のラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)で、NEWS・小山慶一郎と増田貴久が、先輩である嵐・櫻井翔の言動を称賛した。櫻井は6月15日、公式携帯サイト・Johnny’s webの連載「オトノハ」にNEWSのコンサートを見に行ったことをつづっていたが、その打ち上げの席では乾杯の挨拶をビシッと決めていたようだ。あこがれの先輩から温かいメッセージを受けたNEWSメンバーは、あらためて尊敬の念を抱いたという。
 この日のラジオでは「オトノハ」を読んだリスナーから、櫻井がコンサートについて「マッスー(増田)のお誘いで見に行った」とつづっていたことや、ライブ中に増田が「手を振ってくれなかった」と書いていた件について、コメントを求めるお便りが寄せられた。
 増田いわく、櫻井と食事した際にツアーの話になったそうで、6月13日・14日の東京ドーム公演を前に「もしお時間よろしかったらお越し下さいませ」とメールを送っていたところ、本当に来てくれたのだという。さらに櫻井はコンサートだけでなく、記者やスタッフに向けた打ち上げにも出席し、乾杯の挨拶を担当。小山はその打ち上げを振り返り、
「あのときのさぁ、なんていうの……言葉のチョイスというかさ。あのとき言ってきてくれたのが『NEWSは、やっぱりMCを見てるとグループの良さがわかる』と。『MCが全てを語っているんじゃないか』みたいなことを言ってくれて。『それがスゴく良かった』と。で、その後に乾杯の挨拶がさ。もう……なんていうの、慣れ方!」
と、櫻井の堂々とした立ち居振る舞いをベタ褒め。増田は、Hey!Say!JUMPのコンサートの打ち上げで挨拶を任されたことがあるそうだが、後輩を盛り立てることもできず「グダグダ」に終わったとか。小山が「ほら翔くんはさ、『NEWSのこれからの発展と……』みたいな感じで言ってたじゃない?」と、その時の状況を振り返ると、増田は「いや~、JUMPのライブ、スゴイ良かったっス!」と、適当なノリで乾杯まで乗り切ったことを明かしていた。
 そして、櫻井が「オトノハ」で「増田が一度も手を振ってくれなかったぞ」と嘆いていたことについては、『THE MUSIC DAY 音楽は太陽だ。』(日本テレビ系、7月4日放送)でNEWSのパフォーマンスの際、MC席で手を振ってくれていた櫻井へ向けて「お手振りがちゃんと(できた)、そこで。『MUSIC DAY』でかないました」と、微笑ましいやり取りを告白。続けて、
小山「わぁ~。優しい。やっぱ翔君って本当にさぁ、見てくれてるよね」
増田「見てくれてるんですよ。いや本当にね、素敵な先輩!」
小山「そう、僕も『news every.』(日本テレビ系)とかでさぁ、気になったことがあるとメールくれたりするの。やっぱ、翔くんってスゲ~わ!」
と、2人はそろって「こういう先輩になりたい」と、櫻井の男前な対応を絶賛していた。
 ちなみに、小山が出演した今年2月放送の『しゃべくり007』(同)では『news every.』での衣装について、櫻井から「小山、今日の(ポケット)チーフの色ちょっと違うと思うよ」「もうちょっとたぶん、色落ち着かせた方が見てる人イヤじゃないかな」とのアドバイスを受けたと語ったことも。同じく『NEWS ZERO』(同)でキャスターを務める櫻井だからこそ、後輩の成長を願って助言したのだろう。
 そんなふうに後輩から尊敬されている櫻井は、「オトノハ」でNEWSのコンサートについて「恐らく初めて」見るとつづっているが、2008年の『NEWS CONCERT TOUR pacific』に、嵐・二宮和也と来ている場面が映像化されており、ファンからは「新体制になってから……ってこと?」「4人体制になってからという意味か」というツッコミも上がっている。面倒見がよいだけでなく、こうしてちょっと抜けているところも、櫻井が後輩から慕われるゆえんなのかもしれない。

まとめ作者