2016年06月28日更新
梅雨 ヘアアレンジ ファッション

梅雨のファッション対策で雨の日の通勤もラクになる★

ぐずついたお天気が続く梅雨・・・。朝から雨だと憂鬱になります。そこで今回は「雨の日の通勤もラクになるファッション対策」を紹介します♪

302
0

■広がる髪はまとめよう!

画像を拡大

雨の日は髪のスタイリングが難しいですよね。
湿気を含んで広がるし、なかなかキマらない。
雨の日は潔く髪との格闘を諦め、まとめてしまいましょう。
まとめ髪用のアイテムを活用すれば、ヘアアレンジが苦手な人でも綺麗に仕上がりますよ。

最近では、前髪をピタッとさせたり、後れ毛などを簡単に押さえられるまとめ髪用のアイテムも人気です。
スティックのりを大きくしたような形状で、
髪を結んだ後にはみ出る毛をなでつけるだけ。
手を汚さず持ち歩きにも便利!
ヘアアレンジが苦手な人でも綺麗に仕上がります。

出典:locari.jp

■ラバーシューズを用意しよう!

画像を拡大

ここ数年ですっかり市民権を得たラバーブーツ。カジュアルOKの職場なら、細身のパンツやレギンスにあわせればバッチリです。
ブーツ以外にも、バレエシューズ型やヒールのあるブーティ型などがあり、一見ラバー製とは分かりにくいものも。
カッチリ系ファッションの職場でも一足用意しておくと便利かもしれません。
ちなみに、ロッカーがある職場なら、置き靴をするのも手。
急な雨で靴が濡れた時や、通勤のみラバーシューズにしたい時は、出社後に置き靴に履き替えればOKです。

出典:item.rakuten.co.jp

■雨の日コーデを決めておこう!

画像を拡大

雨の日は何かと準備に時間がかかりがち。
そこで、雨の日に着る服を決めておくと朝がスムーズです。
ボトムスはクロップドパンツやダークカラーなど、雨ハネの汚れが目立たず、速乾性のある素材を選びましょう。
トップスはハネの心配はないものの、濡れた後のジットリが気になるので、より通気性のいい素材を選ぶといいでしょう。

出典:4ki4.cocolog-nifty.com

■案外使える! 防水スプレー

画像を拡大

防水スプレーがとても優秀なことをご存知ですか?
お気に入りの靴やカバンが雨水に濡れるのを防ぐのはもちろん、傘に使えば畳む時の水切れがよくなります。
満員電車で自分の傘が足やカバンにあたって濡れちゃった……なんて惨事も防げますよ。
なお、スプレーは大きくシリコン系とフッ素系とに分かれ、通気性や即効性、持続性などが異なります。
傘やカバンなど通気性より即効性や持続性がほしいものにはシリコン系、衣類や靴など、蒸れ(=通気性を損なう)を防ぎたいものにはフッ素系……など、上手に使い分けましょう。

※素材によってはシミになる場合もあるので、事前によく調べてお使いください!

出典:www.captainstag.net

雨の日の通勤も工夫一つで、楽になるので、試してみてくださいね。

まとめ作者