【レクレール・ドゥ・ジェニ】2018年バレンタインチョコ♡エクレアの天才が作るお洒落チョコレート♡

L'ECLAIR DE GENIE(レクレール・ドゥ・ジェニ)の2018年バレンタインチョコを紹介します。今だけしか味わえないバレンタイン チョコレートが続々!バレンタイン限定のフレーバーやアソートも♡彼や夫への本命チョコはもちろん、自分へのご褒美チョコににもおすすめです。

201
0

2018年のバレンタインチョコも超豪華!

ショコラティエが愛を込めて作ったスペシャリテが期間限定で味わえるバレンタインデーはまさに“ショコラの祭典”。」

今だけしか味わえないバレンタイン チョコレートが続々登場。海外の高級ブランドから、国内のブランドまで、“贈って喜ばれる”絶品チョコレートがいっぱいです♪

バレンタイン限定のフレーバーやアソートも♡

その中からL'ECLAIR DE GENIE(レクレール・ドゥ・ジェニ)のバレンタインチョコを紹介します。

彼や夫への本命チョコはもちろん、自分へのご褒美チョコににもおすすめ。

L'ECLAIR DE GENIE(レクレール・ドゥ・ジェニ)

エクレアの天才が作るお洒落チョコレート

レクレール・ドゥ・ジェニは、オーナーパティシエ「クリストフ・アダン」氏によるお店。

クリストフ・アダン氏は、かつて「フォション」のシェフ・パティシエ、クリエイションディレクターをつとめた実績を持つプロフェッショナル。
引用元:chocolate.bishoku.info(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フランス人にとって定番菓子であった「エクレア」を、自由な発想と自身のセンスによってアレンジし、「カラフル・エクレア」として注目を集めたことで、一躍有名になりました。
引用元:35-45.net(引用元へはこちらから)
「レクレール・ドゥ・ジェニ=天才的なひらめき×素晴らしいエクレア」は、 オーナー・パティシエのクリストフ・アダン氏がパリの流行を先取る人気エリア、マレ地区に開いたエクレア専門店。パリ本店で人気の味をはじめ、季節限定の味わいをお楽しみください。
引用元:www.takashimaya.co.jp(引用元へはこちらから)
レクレール・ドゥ・ジェニ <L’Éclair de génie>
「豪華なエクレア」がコンセプト
天才的に素晴らしいエクレアという意味 2012年12月、元フォションのシェフ・パティシエのクリストフ・アダンがパリ4区にオープンしたエクレア専門店。
10年間フォションのシェフを務め2011年「アダムス」をオープン。その後2012年12月に<L’Éclair de génie>1号店をオープンし人気を博す。
「豪華なエクレア」がコンセプトで、鮮やかな色使いや視覚的に特徴のある、独創的なエクレアで常時約10種類のエクレアを展開し、1日に1,500本が売れる人気のショップ。
引用元:www.takashimaya.co.jp(引用元へはこちらから)

【バレンタインデー届け専用】【高島屋限定】ショコラ ミニョン(7個入)

パリの気鋭パティシエが咲かす、愛の花。

2015年、「ルレ・デセール」の最優秀パティシエ賞に輝くなど国内外から注目を集めるクリストフ・アダン氏が、パリのマレ地区にエクレア専門店として開業した<レクレール・ドゥ・ジェニ>。2018年は「LOVE is in the air.」をテーマに愛が飛び交うバレンタインを表現します。新作ボンボンはフレーズ、カシス、さくらんぼ、フランボワーズなどフルーツの味わい。空中に舞う“ひなげし”の花びらで“ 愛=LOVE”を表現しました。
引用元:www.takashimaya.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者