【フィリップ・コンティチーニ】2018年バレンタインチョコ♡スウィーツ界巨匠によるフランスの伝統菓子

PHILIPPE CONTICINI(フィリップ・コンティチーニ)の2018年バレンタインチョコを紹介します。今だけしか味わえないバレンタイン チョコレートが続々!バレンタイン限定のフレーバーやアソートも♡彼や夫への本命チョコはもちろん、自分へのご褒美チョコににもおすすめです。

45
0

2018年のバレンタインチョコも超豪華!

ショコラティエが愛を込めて作ったスペシャリテが期間限定で味わえるバレンタインデーはまさに“ショコラの祭典”。

今だけしか味わえないバレンタイン チョコレートが続々登場。海外の高級ブランドから、国内のブランドまで、“贈って喜ばれる”絶品チョコレートがいっぱいです♪

バレンタイン限定のフレーバーやアソートも♡

その中からPHILIPPE CONTICINI(フィリップ・コンティチーニ)のバレンタインチョコを紹介します。

彼や夫への本命チョコはもちろん、自分へのご褒美チョコににもおすすめ。

PHILIPPE CONTICINI(フィリップ・コンティチーニ)

スウィーツ界の巨匠によるフランスの伝統菓子

フランスのデザート業界とガストロノミー業界の巨匠 フィリップ・コンティチーニ初のブティック&カフェ。パリのガストロノミー界をリードし、人々に驚きとイノベーションを与え続けた彼の集大成ともいえる店。

フィリップ・コンティチーニが満を持して開くカフェ複合型ブティック。焼き菓子から生ケーキまで扱うブティックと銀座にしかないカフェカウンターでは、目の前で仕上げるデセールをお楽しみ頂けます。
引用元:ginza6.tokyo(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

目の前でデザートを美しく仕上げていく様子をライブ感覚で鑑賞できるカフェカウンターは、「デザートを料理する」場所。白を基調としたラグジュアリーな空間で、とっておきのご褒美デザートを五感で味わえます。
引用元:letronc-m.com(引用元へはこちらから)
画像を拡大

〈左〉「クラックネ」各¥280〈右〉「クイニー・タタン」¥450

出典:www.vogue.co.jp
看板スウィーツはクイニーアマンとタルトタタンをかけ合わせ、バターと砂糖で煮含めたりんごを、バターたっぷり折り込んだ生地で包み、仕上げにカラメルでコーティングした「クイニータタン」。甘すぎない上品な味とほのかなリンゴの香りが口いっぱいに広がります。紅茶との相性も抜群です!

またフィリップがみんなに愛されるシンプルな菓子を目指して3年かけて完成したという、ひと口サイズのチョコスウィーツ「クラックネ」もおすすめ。ナッツやゼストのさくっとした噛みごたえとチョコレートのしっとりとした舌触りのバランスが絶妙で、何度もリピートしたくなります。
引用元:www.vogue.co.jp(引用元へはこちらから)

バレンタインコレクション❤

クラックネ バレンタインオリジナルパッケージ

GINZA SIX限定
ひとくちサイズのチョコレート、クラックネ。可愛らしいバレンタインオリジナルパッケージでご案内します。
引用元:ginza6.tokyo(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者