2016年06月28日更新
健康美人 美肌 ダイエット

ダイズを食べて健康美人になろう♥奥深いダイズのちから

ダイズは「畑のお肉」と言われ、タンパク質を多く含む栄養満点な優良食材!ダイエットや美容効果も高いダイズのちからを毎日の食生活に取り入れたいですね。形を変えて、私たちの食生活のいろいろなところに使われているダイズを上手に使いって、健康美人を目指しましょう♪

434
0
大豆には、脂質、炭水化物、食物繊維、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、ビタミンE、ビタミンB1、葉酸など様々な栄養素が含まれます
引用元:www.ezaki-glico.net(引用元へはこちらから)

ダイズには、タンパク質が多いということは、よく言われていますが、生活習慣病予防、ダイエットや美肌にも効果があるのです。
また、女性ホルモンの代わりになる大豆イソフラボン、食物繊維で便秘の解消、鉄とマグネシウムで貧血予防、妊婦に欠かせない栄養素の葉酸など、女性に不可欠な栄養素の宝庫です♪

形を変えていろいろあった!ダイズから作られているものとは?

画像を拡大

ダイズといったら、豆腐や納豆・豆乳などはすぐに思いついますが、まだまだありますダイズ製品。

出典:free-designer.net

ネバネバに栄養がいっぱい!納豆

大豆をそのまま食べられ、しかも大豆より消化吸収がよい。発酵途中で生まれるグルタミン酸のおかげで、大豆にはないうまみ成分が納豆にはある。
引用元:www.health.ne.jp(引用元へはこちらから)

きぬ?もめん?どっちが好き?お豆腐

ちょっと固い木綿豆腐は、水分が少ない分重量当たりの栄養価は高くなり、カルシウムや鉄などのミネラル類も豊富。一方、絹ごし豆腐は、豆乳をそのまま固めるため、水溶性のビタミンB1などは木綿豆腐より多い。
引用元:www.health.ne.jp(引用元へはこちらから)

美容の味方♥豆乳

画像を拡大

毎日1パックが適量です。

出典:ameblo.jp
肌荒れ、吹き出物を防ぐ、血行を良くする、ホルモンの分泌を促進するなど、豆乳には健康な肌を保つための要素がぎっしりつまっているんですよ♪

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

ダイエット中に最適!おから

おからの最大の魅力は、安価でローカロリーなこと。お惣菜だけではなく、最近はクッキーやケーキなどのお菓子にも幅広く使われています。ローカロリーなのでダイエットにも最適の食材です。
引用元:lbr-japan.com(引用元へはこちらから)

意外と使える!こうや豆腐

画像を拡大

だしをたっぷりと吸った高野豆腐の含め煮♪おいしそう!

出典:www.kikkoman.co.jp

まとめ作者