忙しい朝でも出来る!!毎日やりたい【カンタン♪可愛いまとめ髪】

話題のギブソンタックをご存知ですか?海外では定番の子の髪型。実はカンタンに出来ちゃうのです。人気のバナナクリップやターバン・ヘアバンドなどを使って、誰でもカンタンにできる可愛いまとめ髪もあわせて紹介します。

1401
0

髪の毛の多い人でも止められるLLサイズから、ちょっとハーフアップに使えるミニサイズまで、サイズ感も、飾りもいろいろあって、カンタンに可愛い髪型ができちゃうと人気のバナナクリップを使ったまとめ髪。カンタンなのに手抜きに見えないところが人気の秘密!?

かなり大きい物を買っても留まらなくてガッカリしたこともありました。
でも、これなら「まだ余裕があるんじゃないか」と思うほどきちんと留まるので、感動すらおぼえたほどです(笑)。朝付けて街に2回出かけましたが、2回とも夕方には少しゆるんでいました。ただ、直さなければいけないほどのゆるみではないし、実際、直したいなら直すのもカンタンですし。
引用元:review.rakuten.co.jp(引用元へはこちらから)
最近、使いはじめましたが髪にあとがつかないし、簡単に髪を束ねられて良いですよ。

シュシュよりも髪がしっかり留まるし、ボリュームも出てとっても使いやすいです。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
個人的に不器用な私はゴムだと2重3重にしていくうちに
髪が絡んでしまってヘアスタイルが崩れてました。
バナナクリップだと数秒でまとめられたので
感動でした。しかもゴムのときのようにシュシュをつけるとか
バレッタで飾るとか考える時間もかからないので
楽でもありました。
引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

同じバナナクリップを使っても、留めかたで雰囲気がグッと変わります

出典:matome.naver.jp
画像を拡大

可愛くて、きっちりホールドしてくれるバナナクリップを使えば、ぶいっちょさんでもカンタンに可愛いまとめ髪ができちゃいます。

出典:yuigami.com
まず最初に髪全体をバックでまとめてバナナクリップで留めます。
次に、ポニーテールにまとめた毛束を軽くねじって、バナナクリップの上部に数カ所でピン留めします。
ピン留めした毛束の表面の髪の毛をバランスを見ながら少しずつ引き出して・・・無造作感を出したら完成です♪
引用元:yuigami.com(引用元へはこちらから)
画像を拡大

下でまとめると大人っぽい雰囲気になりますね

出典:www.vingtaine.co.jp
画像を拡大

短い髪でも可愛いまとめ髪ができちゃいます♥

出典:matome.naver.jp

ヘアバンドやバンダナ・ターバンなどでアクセントを♪

同じ髪型でも、ヘアバンドやリボンなどをつけると見え方が、全然変わります。大きめのバンダナやターバンなどを使えば崩れ防止や後れ毛の処理にも困りません。

画像を拡大

ラフな感じにすることで、多少崩れても平気♪

出典:www.biteki.com
ヘアバンドをつけた後、低い位置でひとつにまとめてゴムで結ぶ。最後に毛束を折り返し、ゴムでくくってシニヨンを作る。
リボンを結んでゴムを隠す。トップの毛束を指でつまみ出し、程よくくずす。揺れる動きが加わり、前髪がうねっても違和感なし。

引用元:www.biteki.com(引用元へはこちらから)
画像を拡大

少量の髪を巻きつけてゴムを隠した一つ結びにカチューシャをオン!

出典:shop.plaza.rakuten.co.jp
画像を拡大

上の方でラフなお団子を作り、ターバンを巻けば、崩れにくくて、おしゃれ♪

出典:www.keikolynn.com

まとめ作者