髪は女の命♥ブラッシングでつや髪を手に入れよう

髪質で人に与える印象が違いますよね。でも、毎日トリートメントをしても、なかなか綺麗な髪を維持できないという方も多いはず!毎日のブラッシングで髪の毛がつやつやになったら、うれしいですよね。

313
1


早いブラッシングは髪との摩擦を生み出すことになるため、髪のつやが無くなってしまいます。



また、切れ毛などが解らない可能性が高まるため、できるだけゆっくりとブラッシングをしましょう。

引用元:www.tipsfortap.com(引用元へはこちらから)
髪全体にブラシを通さないと、ブラッシングの効果は半減です。ロングヘアの場合は、髪を少しずつ取り分けて行うと、まんべんなくブラッシングできます。
引用元:www.w-ikumou.com(引用元へはこちらから)

ブラシの選び方も重要です

素材は、静電気を発生させず毛先の柔らかいものがベスト。
引用元:www.w-ikumou.com(引用元へはこちらから)
猪毛や豚毛など天然毛を使ったヘアブラシ。髪に自然なツヤを与える効果があるとされています。
引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

ハンドメイドブラシの最高峰、「メイソンピアソン・ジュニアミックス/BN2 」
猪を思わせないピンクがキュートですね♥

出典:item.rakuten.co.jp
とにかく痛みのストレスが無く
スピーディに髪が解けるのが最大のメリット。

引用元:www.cosme.net(引用元へはこちらから)
センシティブに比べて、ブラシ通りがかなりいいので、キレイにまとめ髪が出来ます。また、ミックスではありますが、猪毛の良さはしっかり感じることができ、地肌のマッサージ効果や、髪のまとまり、ツヤ出し等申し分ないです。
引用元:www.masonpearson.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

カラーバリエーションが豊富で、コロンと可愛いボディー♥
持ち手がないので、手にも髪にも負担をかけにくいのです。

出典:www.amazon.co.jp
イギリスで既に200万個以上売れている人気商品♪
元ヴィダルサスーンのヘアカラーリスト ショーン・ペリフレイ氏が
髪のもつれの解消とブラッシングの重要性に着目して開発されたもの。

引用元:hadatuya.blog77.fc2.com(引用元へはこちらから)
タングルティーザーは一見普通のヘアブラシですが、使うとすぐに他のヘアブラシと違うのがわかります。タングルティーザーでブラッシングするだけで、不思議なくらい思い通りの手触りと指どおりの髪に!

引用元:www.naturalweb.co.jp(引用元へはこちらから)

毎日のブラッシングで、髪質が変わるので、朝、洗髪前、ドライヤーの後にブラッシングをする習慣を付けたいですね。
ブラッシングの方法やブラシを見直して、つやつや美髪を手に入れましょう♥

まとめ作者