2016年06月28日更新
入門 ジェル 基礎

【入門】ジェルネイルの塗リ方・外し方 3/3

ジェルネイルの準備と前処理が終われば、ここからが本番です!塗り方とさらに大切な外し方を知れば、これから楽しいジェルネイルライフが待っています!「画像をクリックすれば、画像が拡大されます。」

2022
0

ジェルネイル

画像を拡大

ぷっくりとしたジェルネイル

出典:instagram.com

必要なものを揃えて
前処理が終われば
いよいよネイルアートをしていくために
ジェルネイルを塗っていきましょう。

画像を拡大

ジェルネイルはベース、カラー、トップ、それぞれ役割の違うジェルを重ね塗りして仕上げていきます。

出典:www.sb-shop.jp
画像を拡大

ベースジェルは、これから行う、アート&トップのすべてのベースとなります。

リフトの激しい人で、ベースジェルを専用にしている方は、この後に行う、アートやトップジェルは、すべてこのベースジェルの範囲内に収めてください。

ここからはみ出ると、はみ出た部分のジェルがリフトしてしまいます。
そして、ジェルとジェルのつきがいいので、逆にリフトしたアートジェルなどにつながってベースジェルまでもがリフトしてしまいます。

出典:nail50.ti-da.net

ジェルネイルはベースジェルの上に全てのジェルが乗るようにしないと
剥がれ(リフト)の原因となってしまいます。
それほどにベースジェルっは重要になってくるんですね。

ベースジェルの塗り方

ジェルは少量ずつ塗っていく。
足りない場合はたしていって、最初から多めにとらない。
エッジの部分までしっかり塗る。
引用元:latte.la(引用元へはこちらから)
画像を拡大

ジェルは筆で取りますが、基本的に筆の片側に乗せて取ります。

そして、筆をひっくり返すようにしてジェルの面を下に向けてネイルの上に置きます。

出典:nail50.ti-da.net
画像を拡大

使う量の目安です

出典:selfnail-fun.net

自分の爪の大きさに合わせてベースジェルをとります。

画像を拡大

ベースジェルを置く位置ですが、爪の根本からちょっとだけ上の位置がいいですね。

出典:nail50.ti-da.net

ジェルを爪にのせたら
ジェルを筆でぬっていきます。

この時の注意は
ベースジェルが必ず
爪の上だけにある状態にしていくことです。

画像を拡大

爪の生え際は1㎜程度
周囲にもジェルがつかないようにぬっていきます

出典:nail50.ti-da.net

横もベースジェルがはみ出していないか確認しましょう。

まとめ作者