2016年06月28日更新
ジェル 入門 基礎

【入門】ジェルネイルの準備の方法 1/3

ジェルネイルを始めるのってどうすればいいかわからなくて、ついついポリッシュ(マニキュア)に頼ってしまいませんか?そんなジェルネイルを始めるために準備しておきたいものをまとめました。「画像をクリックすれば、画像が拡大されます。」

1111
0
画像を拡大

パレッドの上のクリアジェルとよーく混ぜれば、カラージェル完成。
このとき、ダマをつぶしながら粉っぽさがなくなるまでぐりぐりよーく混ぜて下さい。

出典:ameblo.jp

持っていない色を作りたいときや
少しだけ色がほしい時にも
簡単にできちゃいます。

その他

筆(平筆、細筆)
ワイプ:毛羽立ちの少ない綿やキッチンペーパーで代用可能
厚めのコットン
バッファー
ファイル
ウッドスティック
アルミホイル:お弁当用ので十分です。

ポイント

同じメーカーでそろえたほうが、いいです。
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)
大手メーカーやJNA認定のジェルの場合、容器に成分の記載がされていることがほとんどなのですが、無名のメーカーや海外の無名メーカーのジェルはそれもないことが。
特に海外の無名のメーカーのジェルは気を付けましょう。
引用元:www.luvnail.com(引用元へはこちらから)
ジェルブラシは基本的には毎回クリーナーで洗う必要はありません。ペーパータオルなどで綺麗にふいて、紫外線にあてないようにブラシキャップをつけるか、アルミホイルで巻いておけばOKです。

カラージェルやラメを使ったものも、クリアジェルをつけてペーパータオルで拭くと綺麗になりますよ。ただ、どうきても気になる時は、ジェルクリーナーで洗うと綺麗になります。
引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者