2016年06月28日更新
長さ

基本の爪の形を知って、ネイルを楽しむ

ネイルの印象も爪の形で変わってしまいます。爪が長すぎると、生活もしづらくなります。 爪の形は、爪の強度にも関わってくるから、生活に支障が出ない美しい形を手に入れよう。

786
0

きれいに見える爪

爪をきれいな形にするためには、まず きれいな長さにしてから自分にあった形をさがしましょう。

きれいな爪の長さ

理想的な爪の長さは、ちょうど爪の先端部分が、爪全体の3分の1から4分の1程度になっているところ。指の腹側から見て、爪先の白い部分が2~3mm見える程度を目安にして下さい。
引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)

爪が長いと、ひっかかって 割れてしまい、生活に支障がでてしまいます。そもそも美しくないです。

だから、きれいな長さを保ちましょう。

爪の形

基本の5種類の形です。

長い爪向きは スクエアオフとスクエア、自然な雰囲気はラウンド、大きな爪の人にはオーパル、ジェルネイルに人気なポイントなど、それぞれに特徴があります。

スクエアオフ

画像を拡大

最近スカルプでスクエアオフの ...

出典:blog.livedoor.jp
画像を拡大

形はスクエアオフです

出典:yaplog.jp
スクエアの角に少し丸みをつけた形です。丸みをつけることで角を欠けにくくしてあるため強度があり、引っかかりにくい定番の形です。ネイルアートがよく映えます。一番衝撃に強いため、爪を長く伸ばしている人には、この形が安心できるでしょう。
引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)

スクエア

まとめ作者