2016年06月28日更新
セルフネイル ストーン まとめ

【初心者向け】ストーンのつけ方まとめ

ネイルアートと言えばストーンは外せませんよね。でも実際初めてだとどうつけていいのか不安だと思いますのでストーンのつけ方をまとめてみました。

1566
1

スワロフスキー

スワロフスキー社のストーンの事です。よく耳にしたことはあるのではないでしょうか

1895年にオーストリアのチロル州で創業したクリスタル・ガラス製造会社
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

ブリオン

凄く小さいのが特徴です。

ストーンやアートモチーフを囲ったり、添えたりする、いわば、ネイルアートのスパイス的な位置づけです。
引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)

つけ方

つけ方にはいろんな方法があります。

ストーン以外のジェルネイルを仕上げる。
ネイルグルーやポリッシュ用のトップコートを使ってストーンをのせてつける。
最後にトップコートで仕上げます。
ストーンをトップコートでつけておくと、ノンアセトンリムーバーではずすことができ、ネイルチェンジが簡単にできます。
ただし、落ちやすいので、十分注意してくださいね
引用元:gel-nail.net(引用元へはこちらから)
(未硬化ジェルはふき取らない)
1、ストーンをのせる場所に薄くジェルを塗る
2、ラインストーンを載せ10秒程度仮硬化
3、ストーンの周りがしっかりコートされるようにジェルを爪全体に塗る
4、ラインストーンの六角形の部分に塗ったジェルを薄くのばす
5、UVライトで硬化
引用元:jelnail.com(引用元へはこちらから)

他にこんな方法も

出来上がったジェルネイルの上がらストーンを追加

まとめ作者