夏フェスなんかにいいかも♡ボーホースタイルが自由でかっこいい!

海外セレブの間で人気が爆発しているボーホースタイル。人気過熱のあまり、ウェディングまでボーホースタイルで行うボーホーウェディングという言葉まで生まれました。これから国内でも流行するかもしれませんね。

1748
0
リアルクローズの中にフリンジなどボヘミアン調のディテールを入れて、軽くスポーティーにまとめたラインが広がっている。アイテムはざっくり編んだニット、ゆったりしたロングドレスが目立つ。
引用元:www.senken.co.jp(引用元へはこちらから)
 「3.1フィリップ・リム」はフリンジや切りっぱなし、マクラメといったボーホースタイルのディテールを、ストリートで着やすいフォルムに落とし込む。
引用元:www.senken.co.jp(引用元へはこちらから)
マイクロショーツやイージーなパンツを合わせて、ボヘミアンテイストを入れながら軽快でスポーティーに仕上げた。チャンキーニットと、それを含むレイヤードルックも多い。
引用元:www.senken.co.jp(引用元へはこちらから)

そんなボーホースタイルに必須アイテムを集めてみました

フロッピーハット

数ヶ月前、羽の付いたフロッピーハット(ブリムが広い帽子)を疲れちゃうくらい本気で探してたんだけど
結局、その時は見つけることが出来なかったんだよね。
見た目が「うーん」って感じだったり、すごく高かったりして。
引用元:fashionlovers.biz(引用元へはこちらから)
だけど、私の羽の付いた“ボーホーハット”が欲しい!ってずっと思ってたの。
100%ボーホースタイルのが!!
引用元:fashionlovers.biz(引用元へはこちらから)
で、とうとう見つけちゃったんだ♪ヽ(=´▽`=)ノ
引用元:fashionlovers.biz(引用元へはこちらから)
羽が付いてヒラヒラ感も完璧だし、カラーもこのシーズンにぴったりなの☆
新しく買ったこれのおかげで、今すごく幸せ!!
引用元:fashionlovers.biz(引用元へはこちらから)

レース/刺繍チュニック

可愛らしいデザインのレースが広がるチュニックトップス。
引用元:www.harukastyle.jp(引用元へはこちらから)
ストンとしたシルエットを品よく見せてくれるアイテムです。
引用元:www.harukastyle.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者