爪の形や色で性格・恋愛・健康が分かるらしい!の12枚目の画像

出典:nonor.blog95.fc2.com(出典元へはこちらから)

■白っぽい爪
  一般的には貧血が考えられますが、腎臓病の場合にも多く見られます。

■白色の斑点がある爪
 過労による神経衰弱の場合が多いです。

■白濁した爪
 これは最も注意を要する爪です。

慢性肝炎・肝硬変・肝臓ガン(原発性)・腎臓病などの病気では、白濁した爪になる場合が多く見られます。

■爪床の色が悪く、白っぽく見える爪
 低タンパク血症・極度の貧血・肝硬変などの場合に多く見られます。

爪の形や色で性格・恋愛・健康が分かるらしい!

今回は「爪の形」で分かる性格診断をご紹介します。普段あまり意識して見ようとはしない自分の爪ですが、実はこれも自身の性格を知るツールの1つなのです。