2016年06月28日更新
そばかす 雀卵斑 色素斑

そばかすのある女の子は逆に可愛い〜って言わせたい!

目元まわりや、頬の上部に散らばる茶色のそばかす。このそばかすは、なぜできるのでしょうか。今回は、そばかすのできる原因をご紹介します。

8887
0

そばかすの正しいケア方法

3つのポイント
1. メイクを馴染むため、ちょっとしたそばかすも描くこと
2. 厚塗りメイクは一番逆効果です。眉毛と口紅のラインを強調する。
3. お肌を守ること。

先天性のそばかす

子どもから思春期にかけて目立つそばかすは先天的なもので、優性遺伝と言われています。ある程度年齢を重ねると自然と薄くなっていくことがほとんどなので、あまり気にしすぎることはありません。

しかし、紫外線や摩擦などの影響により濃くなることがあるため、UVカットを心掛け、洗顔の際にはゴシゴシ擦りすぎないよう気を付けましょう。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)

後天性のそばかす

大人になってできたそばかすは後天的なものが多く、主に紫外線や間違った洗顔・スキンケア、過度のストレスやビタミン・ミネラル不足、飲酒や喫煙が原因になると言われています。

なかでも、最も大きな原因は紫外線の影響です。これらが原因となるのは、そばかすが活性酸素の発生によりできるためです。紫外線や摩擦などの外的刺激、ストレス、発癌性食品、喫煙、飲酒は活性酸素を発生させる原因となるため、そばかすができやすくなるというわけです。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)

まとめ作者