あなたは本当に合う口紅(くちべに)の色は何色?

顔の印象を大きく変えてしまう「口紅」。赤・ピンク系から、オレンジ系。ブラウン系からパープル系まで、様々な色や種類があり、目移りしてしまいますよね。今回は、自分にぴったり合う「口紅」を見つけるための、様々なポイントを紹介していきます。口紅を購入される際や、メイクの参考にしてみてくださいね。

2578
1

赤ってどんな色、どんな効果があるの?

画像を拡大

赤色が女子を可愛く見せてくれる魅力的なカラー中でも唇は女性らしさの象徴。

出典:www.thegloss.com
「赤リップ」が流行っていますが、黒髪と赤リップは相性がとてもいい
引用元:josei-bigaku.jp(引用元へはこちらから)
赤リップはあなたの女っぷりをググっとひきあげてくれる魔法のカラ―。
引用元:youpouch.com(引用元へはこちらから)

艶やかでぽってりとした質感で、気になる彼を翻弄しちゃいましょう。

少しモードっぽいテイストになって、カッコイイ女性に
引用元:josei-bigaku.jp(引用元へはこちらから)
上手に使いこなせば、肌の色を白く透き通らせて見えるので、美肌効果があります。
引用元:woman.mynavi.jp(引用元へはこちらから)

また、デニムスタイルなどラフな格好をしていても、華やかな印象にしてくれますよね。

赤色リップは肌色とのコントラストが際立つために、若く見える効果があり、赤リップをつけている顔は健康や美しさに直結するため、魅力的に見えるとも結論づけられているんです。
引用元:www.josephine.jp(引用元へはこちらから)
画像を拡大

心理面への影響
相手を無意識に惹きつけられる効果もあるようです。

出典:tesscolourmanagement.wordpress.com
「赤」は人間の視線と心を否応なく引き寄せる特別な色
引用元:www.cafeglobe.com(引用元へはこちらから)
赤の心理効果としては、気持ちを前向きにさせる、やる気がでてくるアドレナリンの分泌が盛んになる、 暖かく感じる等々ある。
引用元:park18.wakwak.com(引用元へはこちらから)
赤い口紅を塗っている女性を見る側に起きる心理的影響として、赤い口紅を塗っている人の強い意志、積極性、主張が明確になることで、その人への信頼感を高める心理効果が見られるとのこと。
引用元:lbr-japan.com(引用元へはこちらから)
赤い口紅を塗っている女性を見る側に起きる心理的影響として、赤い口紅を塗っている人の強い意志、積極性、主張が明確になることで、その人への信頼感を高める心理効果が見られるとのこと。
引用元:lbr-japan.com(引用元へはこちらから)

まとめ作者