意外と詳しく知らない、髪が傷む理由をおさえて本物の美髪を手に入れよう!の2枚目の画像

出典:www.biranger.jp(出典元へはこちらから)

水分調節ができなくなると髪の毛は乾燥し、パサパサしたり、引っかかったり、枝毛、切れ毛の原因にもなります。
健康な髪は、表面にあるキューティクルがうろこ状にきれいに並び、 内側の水分を外に逃がさないようにバリアがされています。

つまり、水分を保持するには、表面のキューティクル、内部のタンパク質などが健康な状態でないといけないのです。

意外と詳しく知らない、髪が傷む理由をおさえて本物の美髪を手に入れよう!

髪はとてもデリケートで、日常のちょっとしたことで傷めてしまうことがあります。 髪を傷める原因はパーマ、縮毛矯正、ヘアカラー、白髪染め、等とよく言われていますが、普段何気なくしている行動習慣の中にも傷める原因がたくさんあります。 原因を知ることで対策が見えてきます。