●カチューシャをしよう! 参考ヘアアレンジ画像と解説まとめ

女性らしい演出ができるカチューシャ。かわいい洋服に、ワンポイントでカチューシャを合わせてみませんか。 真っ直ぐなカチューシャ、バンダナ風、リボンなど色々なカチューシャがあり、様々な場面で合わせられます。参考画像と解説をまとめてみました。

1814
0

流行のカチューシャを活かしたフルアップ。カチューシャがカールの甘さを引き締めるため、トップにはボリュームを、顔周りはすっきりとまとめて。バックでまとめた髪は、前から見たときにカールが見えるように、毛束を引き出して。ドレスがキュート系のときは、グロスを赤系にするなど大人っぽいメイクにまとめればバランスも◎。

引用元:www.ozmall.co.jp(引用元へはこちらから)

http://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/67/69/B001726769/B001726769_271-361.jpg


引用元:beauty.hotpepper.jp(引用元へはこちらから)

●スカーフ、バンダナカチューシャ


素材とカラーで 個性を発揮!
まるでリボンをキュッと結んだような
キュートなシルエットを 簡単&気軽に手に入れて

ツイード風の優しい素材感で
デイリーコーデや お出かけスタイルにもマッチしそう♪

引用元:www.vingtaine.co.jp(引用元へはこちらから)

『ふんわりシフォンでこだわり美シルエット』
ふんわりシフォン生地に入ったタックがちょっぴりターバンテイストの大人カジュアルなカチューシャ。美しいシルエットは、ヘアアクセにこだわりたい女性にぴったりのアイテムです。

引用元:www.vingtaine.co.jp(引用元へはこちらから)

髪の量が多い人がアレンジでひとつにまとめるときは、いくつかにブロッキングしてからまとめるとキレイに仕上が ります。髪を固定する根元部分がいくつかに分けられることで、毛先が適度に散るため、パサつきも気になりません。太めのカチューシャやターバンなどでアク セントをつけると、髪のボリュームも目立たなくなっておすすめ

引用元:fanet.jp(引用元へはこちらから)

これは、可愛いCDでもカジュアルCDも使えるから便利!!
せっかくだから、スカーフが見えるように太めに巻くのがポイント!!

引用元:www.feroux.jp(引用元へはこちらから)

三つ編み風アレンジ

引用元:356412.blog.fc2.com(引用元へはこちらから)

まとめ作者