2016年07月21日更新
婚活 恋愛テク 恋愛

絶対に成功したい!婚活で成功するための心構え

心構えでその婚活が成功するか、失敗するか大きく異なります。 女性としての最低限のマナー的なものも含まてご紹介しますので、単純にモテたい!と思っている方にも適応になります。

692
0

理想の人を明確にする

「優しい」など抽象的なものではなく、年齢や身長、年収や具体的な性格的特徴、デートで行きたいところなどを事細かに20項目リストアップしてみましょう。
「叶うわけない」など考えずにどんどん書いていってください。最初の5項目くらいはサクサクと出てきますが、その先は難しいはず。
引用元:locari.jp(引用元へはこちらから)
何時間も考える必要はありませんが、20項目見つけられるよう頑張ってください。そうやって出てきた中で優先順位をつけていくと、理想の男性像が明確になります♪


引用元:locari.jp(引用元へはこちらから)

理想の人はどんな女性を好むか考える

ステップ1でリストアップした理想の男性像。
その理想の男性はどんな女性を好みそうか考えてみましょう♡素敵なレストランへ連れて行ってくれる男性は、どんな女性を連れて行きたいと思うでしょうか?穏やかで包容力のある男性は、どんな女性と人生を共にしたいと思うでしょうか?
ぜひ考えてみてください。
引用元:locari.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

異性の好みをきちんと把握する

男性が求める理想の女性像は「一緒にいて楽しい人、明るい人、話が合う人、安心感がある人、家庭的でシッカリした人」がアンケートの上位です。
この中に「仕事をしている人」は含まれませんが、実際の婚活パーティーなどに参加すると、家事手伝いの女性は敬遠される傾向があります。
女性が求める理想の男性像は「清潔感がある人、正義感がある人、責任感がある人、気遣いができる人、人頼りになる人、器の広い人」が人気です。やはり、頼りにできる男性を求めています。
引用元:konkatunokotu.jp(引用元へはこちらから)

恋愛する気持ちを忘れない

婚活女子が必ず持っているものと言えば、『結婚願望』。
もちろん、婚活をしている男性側だって持ち合わせているものですが、結婚願望に満ちた女性からのプレッシャーというものは、何か鬼気迫るエネルギーを感じさせられます…。
あまりにも強すぎる結婚願望を持った女性は、近寄りがたいオーラを放っているのです。
これでは、自分が気になる人を見つけたとしても、相手の男性も『関わったら面倒なコトになりそう…。』と思って逃げていってしまうかも…
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)
男性だって、恋愛相手として意識しない限りは、女性を結婚相手としても意識してはくれません。
気になる男性ができても、すぐ『旦那サマ候補』として見るのではなく、まずは『恋人候補』としてどうなのかを見定めることが重要なポイント!
引用元:slism.net(引用元へはこちらから)

自分の将来に不安を感じていることを隠す

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者