美白ケアができる”オールインワンジェル”がすごい

美白ケアにはさまざまな方法がありますが、時間や手間のかかるものはなかなか続けられません。そこで出てきたのが、オールインワン化粧品による美白ケアです。その効果を紹介します。

402
0
オールインワンの一番の利点は何と言ってもその便利さです。普段、洗顔の後にコットンで化粧水をつけ、そのあとに美容液、成分が蒸発する前に急いで乳液やクリームを付ける・・・この手間を1つのゲルで済ませることができます。
引用元:antiaging.akicomp.com(引用元へはこちらから)

オールインワンだから経済的

使う化粧品が1つで済むということは、それだけ出費も少なく済むということです。高級なオールインワンゲルの場合はかえって割高になってしまうという可能性もありますが、よく比較して選ぶようにすれば、化粧品代の節約が可能です。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)

オールインワン化粧品のデメリット

オールインワンゲルの一番のデメリットは、やはり化粧品単体で使用する効果にはかなわないということ。

スキンケアはその順番に沿って使うことによって、潤いを与えお肌がきれいになるチカラをサポートする役割があります
引用元:antiaging.akicomp.com(引用元へはこちらから)
オールインワンジェルはそのすべての工程を一度のタイミングで同時に行ってしまいます。いくら高濃度であっても、お肌が成分を吸収する順序が整っていないため、効果は単品よりも弱まってしまうのはいたしかたないこと。
引用元:antiaging.akicomp.com(引用元へはこちらから)

オールインワン化粧品に対する誤解

時間をかけて多種類の化粧品でケアしたからといって、スキンケアの効果が大きくなるものではありません。大切なのは、お肌の状態や体質に合わせてピンポイントで対策できるかどうかです。
引用元:www.skincare-univ.com(引用元へはこちらから)

まとめ作者