2017年08月02日更新
京の七夕 京都 ライトアップ

夏の夜風が感じられる 「京の七夕2017」で一年に一度願いごとを~

京の七夕2017は京都の夏の風物詩で、京の七夕は毎年8月に行われています。京の七夕は鴨川会場・堀川会場・二条城会場・梅小路公園会場・北野天満宮北野紙屋川会場・岡崎会場で行われます。

290
0

京の七夕

旧暦の七夕にあたる8月に、「願い」をテーマに開催。堀川会場では、竹を使用したアーチとLEDで「光の天の川」を幻想的にライトアップ

堀川会場

・押小路通入口すぐ・・・提灯ゲート
 遊歩道入り口に提灯ゲートがあってお迎えをしてくれます♪

・押小路通~二条通・・・願いの広場
 願いを書いた絵はがき短冊を結びつけると願いがかなうかも。
 あなたはどんな願いを書くの?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

・押小路通~二条通・・・メッセージ行灯
 京都に縁の著名人からのメッセージ行灯が遊歩道の両サイドに
 立ち並んで川面に映えてとても幻想的。

・二条橋下、竹屋町橋下・・・香りのトンネル
 それぞれの橋の下ではお香がたかれ、癒しの空間です。
 二条橋は「出会い」・竹屋町は「恋」をイメージした香りです。
 とてもいい香りで、夏の暑さも和らぐ感じです。

・二条通~夷川通・・・光の天の川
 竹を使ったアーチとLEDで再現した「光の天の川」。
 ロマンチックな雰囲気がマックスです

・夷川通~竹屋町通・・・願い七夕
 遊歩道のサイドに七夕飾りをライトアップ配置。
 40本もの笹に短冊が飾られてほんとにキレイの一言。

・竹屋町通~丸太町通・・・光の友禅流し
 「恋に華やぐ気持ち」を色とりどりの牡丹の花に、揺れる恋心を
  舞い遊ぶ蝶にそれぞれ託して、光とともに川面に流します。
出典:京の七夕実行委員会事務局

堀川会場  
8月5日(土)~11日(金・祝)19:00~21:30 光の天の川(堀川遊歩道)

鴨川会場

・三条~御池間・・・風鈴灯
 竹かごに伝統技術の風鈴をいれてライトアップし、鴨川右岸に設置しています。
 コロンとしたかごが可愛く幻想的な光に包まれています。

・プロジェクションアート
 鴨川左岸や水面に「京の七夕」をイメージした映像が映し出されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者