2016年06月28日更新
甘酒 美肌 健康

ずっと美肌でいたい!甘酒の美容効果とは

甘酒は美容にいいと言われています。体を温め血行をよくする、ビタミンが多くお肌にいい、さらにダイエット効果もあると言われています。今日から甘酒習慣始めましょう!

356
0

甘酒とは

甘酒とは、日本で昔から飲まれている甘いジュースのようなものです。実は甘酒には2種類あり、米麹からつくられている甘酒と酒粕からつくられている甘酒です。
引用元:4meee.com(引用元へはこちらから)
米麹からつくられている甘酒の方がノンアルコールで全体的に栄養価が高いものです。酒粕からつくる方は、アルコールが含まれていて米麹に比べると栄養価が劣ります
引用元:4meee.com(引用元へはこちらから)

飲む美容点滴

甘酒には、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖をはじめ、システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸、そして大量のブドウ糖など美容と健康に必要な栄養素がとても多く含まれています。
引用元:news.mynavi.jp(引用元へはこちらから)
酒蔵の人の手が白いのは有名な話ですね。それは甘酒の材料である「麹」には、シミや美白に効果的なコウジ酸が豊富に含まれているのと関係しています。
引用元:news.mynavi.jp(引用元へはこちらから)

古来、甘酒は夏バテ対策や疲労回復に飲む栄養剤だった

江戸時代には、夏に冷やしたものまたは熱いものを暑気払いに飲む習慣がありました。
甘酒は栄養豊富で体力回復に効果的な、夏の栄養ドリンクとして夏場には多くの甘酒売りがいたそうです。
引用元:zapkun.net(引用元へはこちらから)

甘酒の6つの効果

・美肌効果
・強い日差しなどで、ダメージを受けた髪や頭皮に効果あり
・脂肪燃焼効果が得られるのでダイエットサポートに
・朝食を甘酒に替えてプチ断食時でも栄養を摂取できる
・疲労回復時や夏バテの滋養強壮ドリンクとして

甘酒の美肌成分

・コウジ酸
・ビタミンB群
・酵素

まとめ作者