冷やして食べる“冷やしドーナツ”が女子に人気!? 

2015年3月24日(火)から、コンビニのローソンで 新スイーツの【冷やしドーナツ】が販売されました!「冷やして食べるドーナツ」のことで、パリッとしたチョコと ふんわり生地の食感も楽しむことができます。

391
0

“冷やしドーナツ”

・「冷やして食べるドーナツ ホイップクリーム&ストロベリー」
・「冷やして食べるドーナツ チョコクリーム&アーモンド」

ローソンは3月24日(火)夕方より、全国のローソン(沖縄地区およびローソンストア100とローソンマートを除く)で、「冷やして食べるドーナツ」(各180円)2種類を発売する。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

ラインナップは2種

「ホイップクリーム&ストロベリー」は、ストロベリーチョココーティングのうえに、ホワイトチョコとストロベリーピース、銀のアラザンをトッピングしてある。

一方「チョコクリーム&アーモンド」は、チョココーティングにホワイトチョコ、ココアクランチ、アーモンドスライスがトッピングされており、チョコホイップをしぼってあるそうだ。

どんな味なの?

本商品は、しっとり焼き上げたドーナツ生地に“純生クリーム”入りのホイップやチョコレートなどでデコレーションした、デザートタイプのドーナツ。
粒子の細かさなどで有名なトップブランド小麦粉“宝笠印”の粉を使い、北海道産“純生クリーム”を加えて湯せん焼きした、きめ細かくしっとりした甘さ控えめの生地が特徴だ。
引用元:libertariansdiary.com(引用元へはこちらから)

冷やしドーナツ『ホイップクリーム&ストロベリー』の感想

・冷やしているためイチゴのチョコレート部分はちょっとかたいですが、味はメチャクチャ美味しい!

・スポンジ部分の中までクリームが入っているわけでもないのにイチゴの味が口いっぱいに広がり、スポンジと合わさって調度良い具合の甘さになります。

気になるカロリーは?

ホイップクリーム&ストロベリー:324kcal
チョコクリーム&アーモンド:333kcal

まとめ作者