2016年06月28日更新
パーソナルカラー 洋服

第一印象で得する「パーソナルカラー」の基本

人にはそれぞれ似合う色がある。知っている人は知っているパーソナルカラー。そんなあなたのファッション、コスメの選び方が180度変わるかもしれないパーソナルカラーについて紹介します。

894
1

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頬・唇など)と雰囲気が調和した色(=似合う色)のことです。
引用元:www.cosme.net(引用元へはこちらから)

皆さんは自分に似合うカラーを知っていますか?

似合うカラーとは、自分の肌の色や瞳、唇など、生まれ持った色味と調和しやすい色のことで、“パーソナルカラー”と呼ばれています。
引用元:wooris.jp(引用元へはこちらから)

パーソナルカラーは4つに分かれる

(1)スプリングタイプ(春)
 キラキラと輝く瞳やツヤ肌の持ち主。明るく健康的でキュートな印象

(2)サマータイプ(夏)
 優しげな瞳と落ち着いた雰囲気を持ち合わせたエレガントで上品なタイプ

(3)オータムタイプ(秋)
 マットな肌、ブラウン系の瞳が印象的。落ち着いた雰囲気でセクシーな印象

(4)ウィンタータイプ(冬)
 瞳の印象も強く存在感があり、個性的と周囲からも注目度の高いクールな印象

スプリングやオータムタイプは、簡単にいうと、肌や唇の色が全体的に黄色みがかっていて、暖かで柔らかい印象を与える人です。
引用元:wooris.jp(引用元へはこちらから)
サマーやウィンタータイプは、透ける様な白い肌で、涼しげな印象を与えるタイプの人です。
引用元:wooris.jp(引用元へはこちらから)

パーソナルカラーのメリット

1 第一印象がよくなる!

自分にあったに合う色は、健康的で自然に見えるので、生き生きとした印象を与えます。
引用元:www.colormermaid.com(引用元へはこちらから)
2 自分らしさをいかしたコーディネートができるようになる!

パーソナルカラーは生まれ持った色素を引き立てて、いきいきと美しく見せるものです。もともとの自分の要素を生かして、個性をうまく演出することができるようになるので、内面からにじみ出るような、自然に輝く美しさを手に入れることができるのです。
引用元:www.colormermaid.com(引用元へはこちらから)
3 色選びが意識的にできるようになる!

パーソナルカラーを知ると、自分に似合う色・似合わない色がわかります。また、ファッションコーディネートについても、自分に合うデザインやシルエットがわかりますので、TPOにあわせたコーディネートができるようになります。
引用元:www.colormermaid.com(引用元へはこちらから)

まとめ作者