2016年06月28日更新
ヨガ 睡眠 習慣

「夜ヨガと朝ヨガ」で頭も心もすっきり

ヨガは畳一畳分ほどのスペースと体一つあれば、特別な準備も必要なく、いつでも出来る気軽さが魅力の一つです。そこで夜ヨガは、朝ヨガの効果の違いを紹介します。

462
0
一日の仕事や用事が全て終わって、ホッとするひと時。後は寝るだけという時に、気持ち良く夜ヨガをすると、心配事や一日のストレスが流され、心身がリラックスするので、眠りに入りやすくなります。
引用元:latte.la(引用元へはこちらから)

朝ヨガと夜ヨガの違いは、単なる「いつやるか」という部分だけにとどまりません

朝ヨガの場合は、目覚めを良くし、血行を促進させることによって化粧のノリをよくしたりすることを目的に行われることが多いです。
引用元:woman.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
夜ヨガの場合は、朝ヨガのように「活動的に動くこと」を目的として行うというよりは「安眠を得る」「自分の体をいたわる」ということを目的に行われるのが一般的です。
引用元:woman.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
朝ヨガも夜ヨガも、両方ともとても効果的なものであり、「どちらが良い」というものではありません
引用元:woman.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者