2017年05月03日更新
脱毛 脱毛サロン 全身脱毛

脱毛サロンはそれぞれどう違うの?特徴と選び方

脱毛をしようと思っても色んなサロンがありすぎて迷ってしまいますよね。そんな人のためにそれぞれの脱毛サロンの特徴や選び方についてご紹介しちゃいます!

128
0

1、脱毛サロンと医療脱毛の違い

医療脱毛

医療機関の医療脱毛とエステサロンで行われている光脱毛(IPL脱毛・プラズマ脱毛など)の違いは、使用する脱毛機器が違うことが1番のポイントであると言えます。
引用元:www.rizeclinic.com(引用元へはこちらから)
医療機関には医師が常勤しているため、万が一施術中に何らかのトラブルが発生しても適切な処置が行えるため、強力なレーザー機器を使うことが国から許可されております。そのため、使用する脱毛機は強力で当然脱毛の効果も高いものを使用することができます。
引用元:www.rizeclinic.com(引用元へはこちらから)

医療脱毛は医師のもとで行うので照射パワーも違います。
そのため効果が早く出ること、持続することがメリットとして挙げられます。
しかし痛みを伴うこと、値段が高いことのデメリットもあります。

脱毛サロン

脱毛サロンは医療機関ではないため、医療機器であるレーザー脱毛マシンが使えません。その代わりに、IPLやSHRなどの光脱毛マシンを使ってムダ毛にアプローチします。

引用元:la-coco.com(引用元へはこちらから)
脱毛サロンのケアは、比較的痛みがマイルドです。痛みの感じ方に合わせて照射レベルを調整しながら、無理なくケアを進めることもできます。
また、キャンペーンなどを活用するとリーズナブルに全身をケアできることも特徴です。
医療機関ではないカジュアルさから、リラックスして美容に関する相談を担当者に伝えられる方もいます。なくできるメリットもあります。



引用元:la-coco.com(引用元へはこちらから)

医療よりも効果が出るのに時間はかかりますが、痛みが少ないこと、リーズナブルであること、美容の要素が強いこと、スタッフさんの対応がいいところが多いことがメリットとして挙げられます。

2、脱毛サロン選び

ミュゼ

脱毛サロンといえばミュゼと言えるくらい、脱毛の先駆けとなったサロンです。
ミュゼの特徴は、部分脱毛が300円で受けられるというリーズナブルさです。
そしてジェルの上からライトを当て脱毛する、 S.S.C.方式をとっています。
学生さんや部分脱毛をしたい人に特におすすめです。

まとめ作者