2016年06月28日更新
京都 醍醐寺

京都・醍醐寺の桜!「花の醍醐」とも言われる桜の名所。秀吉が愛した花の醍醐で、多彩な桜を堪能!

約800本の桜が境内を彩ります。カワヅザクラを皮切りに、シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラと続き、三宝院のオオベニシダレと金堂わきのオオヤマザクラが咲き終わるまで約3週間、様々な桜が咲き誇ります。

225
0

豊臣秀吉が晩年、贅を尽くした「醍醐の花見」を行ったことから「花の醍醐」と呼ばれる。

874(貞観16)年に、理源大師・聖宝が醍醐山上に草庵を結んだのが始まりで、醍醐山全体が寺域となっている。広大な境内には約1000本もの桜が点在。見どころは、京都市内最古のソメイヨシノ、三宝院庭園内の遅咲きのヤエベニシダレザクラ、奥村土牛が作品『醍醐』に描いたシダレザクラ(通称「太閤しだれ桜」)の遺伝子を継ぐクローン桜「太閤千代しだれ」、「湯川桜」と兄弟のシダレザクラなど。
引用元:www.jorudan.co.jp(引用元へはこちらから)

【交通アクセス】

【電車】地下鉄東西線醍醐駅から徒歩約10分 JR山科駅から京阪バス約20分「醍醐三宝院」下車徒歩すぐ 【車】名神高速京都東ICから約20分
引用元:hanami.walkerplus.com(引用元へはこちらから)

醍醐寺ホームページ

醍醐寺の桜の動画

出展:Youtube

醍醐寺の桜

醍醐寺には樹齢150年~200年といった古い桜の木がスケールの大きな姿を競い合っていました。

出展:Youtube

世界遺産 醍醐寺の五重塔と桜 Daigo-ji sakura 五重塔 world heritage

2013年3月30日に世界遺産でも有る、京都の醍醐寺の五重塔と桜を撮りました。 なお、拝観料は、「三宝院」600円、「霊宝館」600円、五重塔が有る「...

出展:Youtube

京都 「醍醐寺の桜」

京都の桜を巡る旅。醍醐の花見で知られる醍醐寺を訪れました。霊宝館の枝垂れ桜、三宝院の太閤しだれ桜をはじめ、伽藍の金堂や五重塔にも桜...

出展:Youtube

醍醐寺の桜(三宝院)

京都の醍醐寺・三宝院の桜です。

出展:Youtube

醍醐寺の桜 2014

2014.3.31撮影 満開になったばかりの醍醐寺の桜.

出展:Youtube

京都 桜 醍醐寺(三宝院) 2008/04/02

醍醐寺の三宝院の桜です。

醍醐寺の桜のツイート

まとめ作者