自分に合った「ネイルサロン」の選び方☆もう失敗しない!

普段は家でネイルをやっているけれど、結婚式に招待された時や海外旅行・イベントの前などはネイルサロンで素敵なアートやスカルプチュアなどにも挑戦してみたいところ。今回は、自分にぴったりと合うネイルサロンの選び方をご紹介します。

609
0

ネイルサロンでできること

ネイルアートをしてもらう

ネイルサロンと聞くと、ネイルアートをしてもらうお店、というイメージが大きいかもしれません。確かにセルフでは限界がある、複雑なアートやデザインをネイルサロンでお願いすることができます。ほとんどのネイルサロンでは、フットネイルを行うこともできます。

引用元:iemo.jp(引用元へはこちらから)

ネイルケアもしてもらえます

ネイルサロンでは、ネイルケアもしてくれます。爪の長さをそろえたり、深爪の矯正をしたり、巻き爪のケアをしてくれるサロンもあります。

ネイルの施術後にハンドマッサージがついているサロンもあります!

引用元:iemo.jp(引用元へはこちらから)

施術時間

ネイルの施術時間は、選んだデザインやメニューによって違ってきますが、目安は以下の通りです。

・ジェルネイル(長さを出さないもの)
 60分~90分

・ジェルネイル(長さを出すもの)
 90分~150分

・スカルプチュア
 120分~150分

施術前にネイルをオフする場合は、さらに30分から1時間ほどかかります。施術がはじまると、トイレに行くタイミングが難しくなるので、施術前にトイレを済ますようにしましょう。
引用元:iemo.jp(引用元へはこちらから)

しっかりチェックして!ネイルサロン選びのコツ

資格を確認する

ネイリストが取得している資格を、修了証を飾ることなどで提示しているサロンも多くあります。より安心して施術を受けたいという方は、ネイルに関する資格についても確認するといいでしょう。


引用元:www.ci-z-school.net(引用元へはこちらから)

自分の行動範囲の中にあること。

指先は、案外酷使しているものなので、爪が欠けたり、ジェルが剥がれたり。そんな時のお直しや、応急処置をすぐに出来るようにするためには、行き帰りで寄れる場所にある事。
引用元:biyo-chikara.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者