2016年06月28日更新
呼吸法 鼻呼吸 健康

正しい呼吸をするだけで健康が手に入る!?

最近、口呼吸をする方が増えてきていると言われていますが、実は口呼吸は健康にあまり良くないと言われています。今日は美容・健康に良い鼻呼吸の効果や実践方法についてご紹介します。

3164
0

美人の美容と健康の秘訣は「鼻呼吸」

「鼻呼吸」は美人の美容と健康の秘訣なんです。
逆に口呼吸はフケ顔・おブス化をもたらす原因に!今日から鼻呼吸に切り替えよう! |

口呼吸は美容面でも健康面でもあまりよくない

口で呼吸する習慣が、口の周りの筋肉の緊張感を損ない、歯並びを悪くする要因のひとつになっています。

引用元:www.fujiwarasika.net(引用元へはこちらから)
口で呼吸を続けていると、口の中のある部分は、つねに乾いている状態になり、唾液によっての細菌の活動などが抑制しきれず、口臭・歯肉の炎症の原因やむし歯のリスクにもなります。

引用元:www.fujiwarasika.net(引用元へはこちらから)
口呼吸は鼻呼吸に比べて取り入れられる酸素量が低いため、血流も滞りがちになり、むくみの症状が出やすくなってしまうなんてことがあるんです。また、酸素量が不十分だと、消化機能がうまく果たされず、代謝が低下する原因にもなってしまい、痩せにくい体になってしまうこともあります。
引用元:vitaminef.jp(引用元へはこちらから)
口呼吸では、空気に十分な湿り気を与えられないため、乾いた空気がのどや肺を傷めてしまいます。のどが乾燥するとバリアがなくなるため、バイ菌やアレルギーのもとが体に入りやすくなります。

引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)
口を開いて呼吸していると、舌がのどに落ち込みやすくなります。すると、空気の通り道である気道が狭くなるので、そこを通る空気がふるえてイビキになります。

引用元:allabout.co.jp(引用元へはこちらから)

口呼吸から鼻呼吸への切り換え方

正常な位置は、上顎にペタッとくっついる状態です。内側の上の前歯2本の少し奥に、舌の先端がくる感じです。ここに舌があれば、自然と鼻呼吸になります。口も自然に閉じます。これを常に意識していると、鼻呼吸も直りますよ。

引用元:oshiete.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)
上顎のスッポリはまる位置があるのでそこに意識して舌を置いておけば、空気の通り道が無くなり自然と鼻呼吸になります。あと注意しないといけないのは、口を閉じるときは歯を少し(2、3mm)開けるほうがいいらしいです。

引用元:oshiete.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)

鼻呼吸に変えるだけでこんなメリットが!!

美肌効果

画像を拡大

鼻で呼吸できるだけで、全身の美肌にも一役買ってくれていることを、ご存知でしょうか。

出典:mery.jp

まとめ作者