2016年06月28日更新
ヘアブラシ 手入れ ケア

ヘアブラシの手入れ!こうすれば簡単にキレイになる!

ヘアブラシをこまめに洗ったりお手入れをしている方というのは、以外と少ないのではないでしょうか。 そこで今回は、ヘアブラシの掃除や洗い方、お手入れの仕方をご紹介したいと思います。

1093
0
画像を拡大

濡らしたくないなら、歯ブラシで掃除

出典:matome.naver.jp
古い歯ブラシでこすると、溜まった脂が洗剤なしでもきれいに落ちます

引用元:soundstyle.co.jp(引用元へはこちらから)
歯ブラシをちょっと強引にブラシの間に入れてガーとこすり、浮いたホコリを歯ブラシで上に浮かす感じで掃除する

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
ブラシの汚れは歯の隙間面に多く付着しているので、少し斜めにかざして汚れを見つけながら掃除する

引用元:www.flotron.org(引用元へはこちらから)

獣毛製のブラシは、水洗いできないのが難点

画像を拡大

獣毛製のブラシは、水洗いできないのが難点…。
そのため、水を使わないドライクリーニングが
清潔を保つ秘訣です!

一番手っ取り早いのは、市販されている
ヘアブラシクリーナーを使い、丁寧に
ほこりなどの汚れを取り除くこと◎

出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp
画像を拡大

こんな風に、ブラシの間に挟まっている髪の毛や
ほこりなどを絡めとってくれるのが、
ヘアブラシクリーナーの役目です◎
獣毛製のヘアブラシを使っている方は、
必ず1つは持っていた方が良いアイテムです♭

出典:www.burashiya.com

前もってガーゼをかけておくと楽♪

画像を拡大

意外とガーゼはブラシに通るのだとか

出典:blog-imgs-19.fc2.com
ブラシにガーゼをかけて使う。汚れてきたらガーゼを取り替えるだけでOK

引用元:questionbox.jp.msn.com(引用元へはこちらから)
ガーゼが余分な皮脂や汚れを付着してくれ、ブラシも綺麗なまま使える

引用元:soundstyle.co.jp(引用元へはこちらから)
使用済みのストッキングを、ブラシのサイズにカットして使う事もできる

引用元:okwave.jp(引用元へはこちらから)

まとめ作者